壬申(みずのえさる)生まれの性格・特徴・恋愛・仕事【四柱推命】壬申は高い学習意欲がある

最終更新日:2019年4月13日

壬申の性格や特徴はどの様なものでしょうか。

陰陽五行において壬は陽の水、申は陽の金を意味します。

そして「壬申」は「じんしん」もしくは「みずのえさる」と読みます。

今回はそんな壬申の人の性格や特徴を恋愛・仕事の観点も含めて詳しく解説します。

1.壬申の性質・解釈

壬申の人は高い学習意欲や知識欲の持ち主です。

様々な知識を身につけることが喜びとなる性質です。

さらに学ぶだけでなく、経験や体験も重視するため、人生を通じて多くの出来事を重ねるでしょう。

ただし、論理的ではない面もあるため、感情に流されがちです。

その結果、思わぬトラブルに直面することも多くなります。

2.壬申の男性の性格・気質

壬申の男性は頭の回転が速いという特徴があります。

何をやらせてもそつなくこなせるだけでなく、人間的な魅力も兼ね備えているため、同性異性を問わず人気があります。

ただし、少しだけ他人に気持ちに鈍感なことがあるのが玉にキズです。

できるだけ周囲に気を配らせておきましょう。

そうすると人間関係を円満にすることができます。

3.壬申の女性の性格・気質

壬申の女性は周囲を明るくさせる存在です。

女性としての魅力は申し分ありませんが、内面的には相手と競うことを喜びと感じる部分もあります。

そのため周囲からは気が強い人だと思われていることも少なくありません。

実際には繊細な心を持っていますが、それを表に出すことはないため、ストレスを感じやすい傾向にあります。

4.壬申の年柱・月柱・日柱・時柱ごとの性格

壬申に年中がある場合、環境に恵まれることを示しています。

欲しいものも手に入り、やりたいこともすぐにチャレンジできるはず。

ただし環境に甘えると運気が低下していきます。

壬申に月柱がある場合、出会いが成長につながります。

常にアンテナを張り巡らせて、すぐに行動することで人間関係も広がり、さらなる幸運を招くことができます。

壬申に日柱がある場合には純粋さを示しています。

これは自分の信念を守るといったことを示していますが、もしそれが通じない場所では苦労することも多いかもしれません。

壬申に時柱がある場合、豊かな感情を持つことができます。

鋭い感性はもちろん、家族や友人に深い愛情を向けて落ち着いた生活を送ることができます。

5.壬申の恋愛傾向

壬申の人は恋多き人生かもしれません。

特定のタイプの異性と付き合うというよりも、様々な相手と恋をするのが壬申の人の特徴です。

その経験が自分の魅力を高め、さらに次の恋愛にステップアップすることもあります。

ただしコミュニケーションを怠って恋愛に失敗することも多いかもしれません。

6.壬申の仕事傾向

壬申の人は効率よく仕事を進めるだけでなく、学習意欲も非常に旺盛です。

そのため、仕事の現場では非常に有能な人と思われることでしょう。

特に現場の管理業務など、仕事の効率を求める様な職業が適しています。

ただし、壬申の人は単調な仕事には向いていないため、変化のない職場では居心地の悪さを感じることもあります。

7.壬申と十二運星ごとの相性

-長生と壬申の相性
長生と壬申の組み合わせは困難を示しています。

ただしその困難は乗り越えられるもの。

困難を乗り越えたときには必ず成長していることでしょう。

-冠帯と壬申の相性
冠帯と壬申の組み合わせは対人関係の忍耐を示しています。

人と接しているとどうしてもうまくいかないことも増えますが、その経験は必ず役立つものです。

-沐浴と壬申の相性
沐浴と壬申の組み合わせは力を発揮できることを表します。

人や環境にも恵まれて、自分の力が存分に表に出るときです。

積極的に行動するとさらに運気がアップします。

-建禄と壬申の相性
建禄と壬申の組み合わせはモチベーションを高めます。

やりたいことが次々と思い浮かぶだけでなく、様々な期待を掛けられることも多くなるかもしれません。

-衰と壬申の相性
衰と壬申の組み合わせは慎重さが重要。

効率だけを考えると、思わぬ失敗をしてしまいがちです。

自分の行動を客観視して、じっくりと物事に取り組みましょう。

-病と壬申の相性
病と壬申の組み合わせは周囲の人が鍵になります。

自分ひとりで困難を解決しようとすると失敗するリスクが高くなるため、周囲の助けを求めましょう。

-帝旺と壬申の相性
帝旺と壬申の組み合わせは落ち着きが肝心になります。

結果を出そうと急ぐこともあるかもしれませんが、遠回りに見えても、確実な行動が近道になります。

-死と壬申の相性
死と壬申の組み合わせは人からの期待が高まる時です。

もし自分から行動しなくても、気がつけば先頭に立っていることもあります。

積極的に行動すればするほど運気が高くなります。

-墓と壬申の相性
墓と壬申の組み合わせは穏やかな時間が過ごせることを示しています。

毎日の生活や仕事を楽しむことが重要です。

-絶と壬申の相性
絶と壬申の組み合わせは人生の転機。

良いことと悪いことの振れ幅が大きくなります。

この時期には状況に合わせて柔軟な考え方を持つことが必要です。

-胎と壬申の相性
胎と壬申の組み合わせは大きな悩みを示しています。

今までのやり方がなかなか通用しないということも考えられるため、自分の長所と短所についてしっかりと見つめなおしてみましょう。

-養と壬申の相性
養と壬申の組み合わせはなかなか結果につながらないことも増えるはず。

努力しても無駄になることもありますが、決してあきらめないことが将来の飛躍につながります。

壬申(みずのえさる)生まれの性格・特徴・恋愛・仕事【四柱推命】壬申は高い学習意欲があるに関連する占い情報