乙巳(きのとみ)の性格や特徴とは【四柱推命】乙巳の恋愛・仕事・性質・相性を知ろう

最終更新日:2019年5月5日

乙巳

乙巳は「きのとみ」または「いっし」と読みます。

干支の1つで42番目に登場します。

陰陽五行においては乙が陰の木、巳が陰の火を表します。

そんな乙巳を持つ人の性格や特徴はどの様なものでしょうか。

恋愛や仕事などの観点から詳しく解説します。

1.乙巳の性質・解釈

乙は美しい草花を表しています。

巳は研究心や情熱を意味しています。

この2つが組み合わさった乙巳は、向上心があり物事を安定させる性質があります。

地面に咲く草花は人によって踏まれてしまう場合もあります。

ですが、そこから情熱をもって立ち上がることで元の状態より強く安定した根や茎を育てることができると解釈できます。

この情熱や向上心は表には出さずに内面に隠し持っています。

情熱を内心に隠し持ちながら、表面上は草花のソフトさを保つことができる繊細さも持ち合わせているのです。

この情熱や向上心と繊細さのバランスがセンスの良さにもつながります。

2. 乙巳の男性の性格・気質

乙巳の男性は、効率よく仕事を行うことができるという特徴を持っています。

少し短気な部分がありそれも相まって段取りが良く仕事が速くなります。

頭の回転が速いため、知的な仕事よりも直観的なひらめきで行えるような仕事の方がより力を発揮します。

ですが同時に深く考えるのが苦手な性格の為、結論を出すのが速いので、それが良い方向にも悪い方向にも働いてしまうことがあります。

また、神経質な面もあるため何か問題にぶつかってしまった場合には、深く考えて原因を探したり冷静に判断するよりも先に直観と強引な力技で乗り切ってしまいます。

この行動は問題に負けたくないという負けず嫌いからくる反骨精神によるものです。

この反骨精神が強すぎるため、時には目的を達成するために手段を選ばないということもあるため、批判を受けることもあります。

3.乙巳の女性の性格・気質

乙巳の女性の性格はとても負けず嫌いです。

その負けず嫌いな性格のために、相手が年上や異性であろうと構わずに向かっていこうとし、勝利を掴もうとします。

このことから大胆な行動をとるように思われますが、実は計算してそれらの行動をとっている部分もあります。

この部分が評価され、できる女性だと思われることも多いです。

またその負けず嫌いさと誰が相手でも立ち向かっていく姿勢から男性よりも男気があると評価されることもあります。

ですがその評価とは裏腹に外見に恵まれている場合が多いです。

そのため、強気な性格ながらも色気があり、異性にモテる場合も多くあります。

ですがその外見からは想像できないような行動力も併せ持っています。

4.乙巳の年柱・月柱・日柱・時柱ごとの性格

乙巳が年柱の場合には、環境の移り変わりが激しい環境で育ちます。

そのため、環境適応能力が高くなる傾向があります。

また、激しい環境変化により早いうちから自立心が芽生えます。

乙巳が月柱の場合には、華やかな世界を好むようになります。

その好みから芸術や芸能関係に興味を持ちやすくなります。

本人のセンスも良く存在感がありますが、精神的に不安を感じやすい部分もあり、長続きしにくいです。

乙巳が日柱の場合にはきらびやかですが、相変わらず精神的に不安があります。

自分の目標に向かってコツコツと努力する傾向があります。

この努力のおかげで、どんなに厳しい環境でも結果を出す能力があります。

乙巳が時柱の場合には頑張りますが、精神的な不安が残ります。

そのため、安定した環境においても落ち着きがないこともあります。

自分の頑張りに自信がないので、周囲からそれらを認められるような環境下においては、運気が安定するようになります。

5.乙巳の恋愛傾向

乙巳の男性は自分が第一で優先となってしまうので、自分の気の向くままに行動してしまいます。

そのため相手の気持ちを理解するのが苦手です。

結果として相手に不快に思われてしまうこともあります。

また、自分の気持ちを女性に伝えることが得意ではありません。

気持ちをくみ取ってくれる相手の方がうまくいく傾向にあります。

乙巳の女性は、その行動力や決断力から、男勝りで勝気なイメージを抱かれてしまいます。

内面には繊細さも持っており妖艶な色気を醸し出す人もいます。

観察力があり人を見る目もありますが、この内面の繊細を感じ取ってくれる男性に弱く、観察するよりも先に直観的に惹かれてしまうという側面もあります。

6.乙巳の仕事傾向

乙巳の人は効率よく仕事ができ、レベルの高い仕事を求めてしまいます。

周囲にも自分と同じような効率の良い仕事を求めてしまいます。

また、理論や知識などではなく直感重視の仕事になってしまいます。

その勝気な性格から自分を譲らないため、周囲と合わせるというのが苦手です。

そのため、会社などのチームで仕事をするよりも、一人でもくもくと進められるような仕事に向いている傾向があります。

自分1人の頑張りがそのまま結果につながるような職業が向いています。

持ち前の華やかさを生かすために芸能関係、センスを生かしてライターやデザイナーなども向いています。

海外へ行きたいという願望を持っている傾向にもあるので、海外へ渡って活動するのも向いています。

7. 乙巳と十二運星ごとの相性

-長生と乙巳の相性
目の前のことに没頭してしまいます。

ですが別にドライな面も持っており、切り替えが速いので、新しい環境でもなじむことができます。

-冠帯と乙巳の相性
厳しい環境にいる人です。

その環境の影響を受けて、保守的な人になります。

ですが、頑張り屋さんで、我慢強い人になります。

-沐浴と乙巳の相性
独特の色気や魅力をもち、どんな環境下にあってもチャンスを見つけることができる能力があります。

-建禄と乙巳の相性
独特な存在感のある人になります。

実はとても真面目で、努力を重ねる性質があるため、周囲から信頼されやすいです。

-衰と乙巳の相性
勢いはなく大人しいですが、高い理想を持っており、知性も高いです。

全体を見ながらバランスを取ってくれる人になります。

-病と乙巳の相性
見た目は弱弱しく、不安定です。

ですがその内面には強かな面も隠し持っています。

そのため、世渡り上手です。

-帝旺と乙巳の相性
プライドが非常に高い人です。

そのプライドや負けず嫌いな性格から、気が強い面があります。

その性格通り大胆な行動が多くなるため、周囲から理解されないことも多くなってしまいます。

-死と乙巳の相性
不安定であったり、人から見たら大変な窮地に追い込まれても、一発逆転で乗り切ってしまうような強運を持っています。

この強運は謙虚な姿勢から活路を見いだされます。

-墓と乙巳の相性
高いプライドを持っていて、拘りも強いです。

そのため、完璧を求めるよりも、現状を維持し、安定する傾向にあります。

-絶と乙巳の相性
波乱万丈でがけっぷちのような、周囲から見たら絶体絶命な環境下において、大きな収穫を掴みとるような強運を持っています。

-胎と乙巳の相性
波乱万丈な生活になります。

その中で独特のセンスが磨かれることで、新しい世界を開くきっかけにもなります。

-養と乙巳の相性
純粋な心を持ったまま人を疑うこともありません。

そんな状態で環境に適合していきます。

独自の魅力をもち、周囲の人を引き付けていきます。

乙巳(きのとみ)の性格や特徴とは【四柱推命】乙巳の恋愛・仕事・性質・相性を知ろうに関連する占い情報