丙申(ひのえさる)の性格/特徴/恋愛/仕事/相性【四柱推命】壬戌は広い心と器の大きさを持つ

最終更新日:2019年5月5日

丙申とは

丙申は「ひのえさる」もしくは「へいしん」と読みます。

干支の1つで33番目に登場します。

陰陽五行においては丙が陽の火、申が陽の金を表します。

そうした丙申を持つ人はどの様な性質があるのかを四柱推命の観点から解説します。

1.丙申の性質・解釈

丙申は、世渡り上手な性質です。

頭が良くて計算高いところがあり、自分が得をするように行動を起こします。

夢や目標を持っており、周囲を利用しながら前に進んでいきます。

性格はとても明るく穏やかなので、周囲の人から愛されその場を明るくすることができます。

2.丙申の男性の性格・気質

丙申の男性は穏やかで社交性があり、親しみやすく付き合いやすい印象があります。

男性の周りにはいつも人が集まってくる傾向があります。

表面上は穏やかですが、実際は神経質なところがあります。

我が強いところがあり自分が思っている通りに物事を進めようとします。

また、丙申の男性にはオタクな部分があり好きな分野にのめり込む傾向があります。

興味があることに対しては集中力を発揮します。

どんどん知識を深めていくため、情報量を増やしていきます。

しかし、詳しい分野が狭いので、オタクと思われがちです。

好きなことに没頭すると、周囲の意見を無視して自分の道を歩んでいきます。

障害があると進路変更を繰り返しながら進んでいく柔軟性もあります。

気分屋なところがあり、気分によって言動や行動がどんどん変わっていきます。

3.丙申の女性の性格・気質

丙申の女性は、カリスマ性を持っています。

丙申の女性は頼りになるので、周りの人から相談事を受けることがたくさんあります。

相談されたことに対しては、的確なアドバイスをすることができ次第にカリスマ的存在となっています。

頭の回転が早いので、会話をしていても内容を理解しやすく先へ進めることができます。

持っている知識を発揮して行動力があるため、周りからとても頼りにされています。

アイデア力があり頭の回転が速く鋭い感性やセンスで芸術を生み出していきます。

しかし、丙申の女性は自分が都合良くなるように考える傾向があります。

周りへの配慮が乏しく、思いやりが足りない人だと勘違いされがちです。

4.丙申の年柱・月柱・日柱・時柱ごとの性格

丙申の年柱は、個性的な両親に育てられるため、多くの芸術に触れ刺激を受けながら、影響を受けて育っています。

そのため、とても明るい性格になり、良い人間関係を作っていくことができます。

丙申の月柱は、芸術的才能を発揮したり、アイデア力を活かせる仕事を見つけて、活躍することができるようになります。

感性やセンスが人間的魅力となり、たくさんの人が集まってくるようになります。

丙申の日柱は、常に新しい世界に挑戦し続けます。

強運を持っており、センスとアイデアを発揮していきます。

人を魅了するカリスマ性があります。

丙申の時柱は、明るい性格で心も体もいつまでも若々しくいられます。

チャレンジ精神旺盛で、晩年になっても新しいことに興味を持ち、チャレンジし続けます。

5.丙申の恋愛傾向

丙申の男性は慎重に恋愛をしていきます。

恋愛相手のことは、性格や仕事、過去など深く知りたがります。

丙申の男性はよく理解してから恋愛が始まります。

慎重で気分屋なところがあるため、神経質になりがちです。

気分が変わると他の異性に興味を持ってしまい、浮気をする可能性があります。

丙申の女性は、感受性が高く想像力が豊かです。

色々と想像し将来のことまで考えてしまうので、恋愛関係に一歩踏み出すのに慎重になります。

なかなか気を許さないものの、恋人関係に発展すると長く付き合うことができます。

6.丙申の仕事傾向

丙申の人は頭の回転が速いので仕事に対してもアイデアがあふれています。

デスクワークよりも、外に出たり人と接する仕事が向いています。

丙申の人は会話力もあり仕事上でも自分の優位に進めることができます。

企画営業やイベント企画などの仕事が向いています。

斬新なアイデアを出したり人と話す能力を発揮できる、営業や企画の仕事が適しています。

7.丙申と十二運星ごとの相性

十二運星と組み合わせた相性があります。

-長生と丙申の相性
理想が高く、理想に向かってアクティブに行動します。

好奇心があふれており、新しいことにチャレンジするのが好きです。

興味を持ったことには果敢にチャレンジする行動力を持っています。

-冠帯と丙申の相性
芸術的な部分があります。

センスがあり、周りの人を感動させることができます。

自分で表現することも上手なので、カリスマ的存在時として評価も高いです。

-沐浴と丙申の相性
明るい性格で、周りの人から愛されています。

穏やかで社交的なところから、自然と人の心を惹きつけてしまいます。

-建禄と丙申の相性
集中力が高く、努力をすることができます。

情報を集めたり、センスや才能を磨いていきます。

努力の結果、芸術的な才能を開花させることができます。

-衰と丙申の相性
優れた企画力で、理想が高くても着実に手に入れることができます。

多くの人が諦めてしまいそうな高い理想にも、手が届いてしまいます。

-病と丙申の相性
高い評価をねたんだ人からの風当たりが強まります。

芸術的なセンスがあるため、目立ってしまいます。

周囲からの風当たりで、気持ちが沈まないように気を付けます。

-帝旺と丙申の相性
理想や目標が高くても、達成する力を持っています。

センスや行動力のバランスが整っているので、周囲の人からの評価が高くなります。

-死と丙申の相性
大変プライドが高い性格です。

理想を高く持っており、気分屋なところがあります。

自我が強く、批判されやすいので気を付けて行動することが大切です。

-墓と丙申の相性
トラブルや困難がやってきます。

乗り越えるためには、冷静に対応します。

逆境を乗り越えるための能力を持っています。

-絶と丙申の相性
ドライな人間関係を好みます。

性格がさっぱりしており、芸術的で独創的な考えをしています。

人とは違う行動を起こすこともあります。

-胎と丙申の相性
カリスマ性があるので、華やかで目立つ存在です。

能力が高いため、嫉妬を買いがちです。

妨害されないためには、行動に気を付けて目立ち過ぎないように気を付けます。

-養と丙申の相性
夢や目標へ努力を続ける中で、トラブルや障害が起こることがあります。

逆境を活かして能力を磨いていくことで、新しいアイデアが生まれてきます。

丙申(ひのえさる)の性格/特徴/恋愛/仕事/相性【四柱推命】壬戌は広い心と器の大きさを持つに関連する占い情報