丙子(ひのえね)の性格・特徴・相性・恋愛・仕事【四柱推命】丙子は常識にとらわれない

最終更新日:2019年4月14日

丙子は「ひのえね」もしくは「へいし」と読みます。

干支では13番目に登場し、最近では1996年が丙子でした。

陰陽五行においては丙が陽の火、子が陽の水を表します。

今回はそんな丙子の性格や特徴について四柱推命の観点から詳しく解説します。

1.丙子の性質・解釈

丙子の人は、常識にとらわれずに自分の直感を信じて行動します。

マイペースな性格の持ち主ですが、頭脳明晰で才能豊かです。

華やかで人には無い才能があり、それを活かせる場所を求めています。

しかし、その才能を活かす為の助けも多く必要です。

あまり人に興味が無さそうに見えて、実は人情派なところもあります。

実直で前向きですが、強引で融通が利かない面もあります。

2.丙子の男性の性格・気質

次のページヘ矢印

丙子(ひのえね)の性格・特徴・相性・恋愛・仕事【四柱推命】丙子は常識にとらわれないに関連する占い情報