【ワンドのエースの逆位置】恋愛/仕事/復縁のタロット占いでワンド1の逆位置が出た時の意味

最終更新日:2019年8月14日

恋愛や仕事、未来についてタロット占いをした時にワンドのエースの逆位置が出た場合には注意が必要です。

大事な出来事が遅れる事を意味するからです。

ここではそんなワンドのエースの逆位置が出た場合の基本的な意味から恋愛・仕事面などについての解釈を詳しく解説します。

1.ワンドの1(エース)の逆位置が出た場合の基本的な意味

ワンドは杖を持った人が描かれた小アカルナのカードです。

このワンドのエースの逆位置が出た場合は、ビジネスに関わる事柄や子供の誕生が遅れることを意味します。

ただこのワンドのエースの逆位置には悪い意味はありません。

何か始めたい時やビジネスに関わることを聞いた際にこのカードが出てきたら、良い兆しだと思って注目して下さい。

遅れることもありますが結果としては良くなることが大半です。

またタロットの4大要素では火をつかさどり魂や能動的な感情を示しているので、積極的に物事に取り組む時期だという暗示になります。

2.相手の気持ちについて占った時にワンドの1(エース)の逆位置が出た場合の意味

次のページヘ矢印

【ワンドのエースの逆位置】恋愛/仕事/復縁のタロット占いでワンド1の逆位置が出た時の意味に関連する占い情報