【ペンタクル6正位置】恋愛/復縁/片思い/仕事のタロット占いでペンタクル6の正位置が出た時の意味は「成立」「協力」

最終更新日:2019年5月5日

1.ペンタクルの6の正位置が出た場合の基本的な意味

ペンタクル(コイン)の6が正位置の意味は「成立」「協力」「繁栄」「昇進」です。

これから始める事に対して、需要と供給の関係がうまくいっています。

仕事だけでなく、日常生活の中でも協力を得て良い方向へ進めるようになるので、物事を始めるチャンスであることを意味しています。

これからビジネスが成功する機会が増えてきます。

大変恵まれている状態なので、チャンスを逃さないようにアンテナを張るように心掛けます。

今まで努力してきたことが周囲に認められ、評価が上がったり尊敬されるようになります。

賛同してくれる周りの人の協力を得ることで、成功させることができます。

成功したことに引き寄せられるように、どんどん良い話がやってきます。

目立つ存在となるよう、表に出ていくことで運が開けていきます。

つまりペンタクル(コイン)の6が正位置の場合には、運気がかなり上昇していると考えられます。

2.相手の気持ちについて占った時にペンタクルの6の正位置が出た場合の意味

相手の気持ちは信頼関係を築いていくのは時間がかかるものの、ちょっとしたことで崩れてしまう事を暗示しています。

仲良くなっても慎重に言葉を選んで話をすることが大切です。

崩れてしまった信頼関係を取り戻すことは、大変な努力が必要になります。

一度崩れ始めると自然に元には戻らずどんどん崩れていきます。

大切にしている関係であれば、約束事なとは守り続けるようにします。

誠意を尽くすことで安定した関係を保つことができます。

相手も信頼している相手に対しては、役に立ちたいと考えています。

純粋な気持ちで、協力者となって助けてくれます。

損得勘定を持たないので見返りは求めていません。

親切心を持った相手のことを大切にすることで、喜びを分かち合う大切なパートナーとなります。

3.片思いについて占った時にペンタクルの6の正位置が出た場合の意味

片思いの場合相手の気持ちを知りたい時は誠意ある行動をする事が大切となってきます。

不自然な行動は、相手に対して不快な思いをさせてしまいます。

片思いについて占いペンタクルの6の正位置が出たということは、警戒されていることを意味しています。

結果が知りたくても、現在の穏やかな状態を保って、自然にふるまうことが大切です。

相手に少しずつ自分の魅力を知ってもらうことが、両想いになるポイントになります。

相手の気持ちがわからず、こちらからアプローチが難しいという意味もあります。

相手の表情や言葉が優しくても、恋愛感情があるとは限りません。

二人の関係を発展させるためには、少しずつ相手の意識を探っていきます。

こちらに感情があるのか、感情を持ってもらえるのか見極めていきます。

4.復縁について占った時にペンタクルの6の正位置が出た場合の意味

復縁はお互いの気持ちを確かめ合い、わだかまりを取り除くことで気持ちが通じるようになっていきます。

ペンタクルの6の正位置が出た場合には、まず本当に復縁したいのか自分の気持ちを確認することが大切です。

一方的に気持ちを伝えるのではなく、相手の言い分をしっかりと聞いてあげるようにします。

別れることになったきっかけである問題点に向き合うことが、復縁のポイントです。

もう一度やり直したいという気持ちや条件が整うことで、復縁に繋げることができます。

復縁のためには、無償の愛が必要になります。

相手のために尽くしたり、気持ちに寄り添います。

相手を理解して、付き合うことに損得勘定を考えず見返りは期待してはいけません。

しかし、復縁の理由が相手のことが好きだからという気持ちよりも、一人でいるのが寂しいからという場合は、無償の愛を与えることが辛くなります。

相手のことを愛し、一緒にいたいという気持ちが強い場合は、復縁への道が開けてきます。

5.仕事について占った時にペンタクルの6の正位置が出た場合の意味

仕事では努力は必ず報わることを意味します。

再就職に成功したり、希望する仕事に転職することもうまくいきます。

同じ会社で働いていても、昇進が見込まれます。

理想や夢に向かって進むことができます。

仕事では、楽しいことばかりではなく苦しいときもあります。

そんな時は、自分に足りないものを努力で埋めていくことで、良い方向へ向かっていきます。

仕事の条件が改善されていきます。

就職活動をするときは、自分の求める条件や、やりたい仕事が見つかります。

しっかりと能力を持っているので、焦ったり妥協する必要はなく、自分に合う会社を探すことができます。

仕事では、取引先との関係が安定します。

お互いを支え合う間柄として、信頼関係を築いていくことができます。

相手のことを理解し、そして、理解してもらえるようになります。

6.自分の未来について占った時にペンタクルの6の正位置が出た場合の意味

自分の未来は経営や仕事で大成功をすることを意味します。

努力や周りからの良き協力者や援助を得ています。

簡単に成功したのではなく、いくつもトラブルや逆境を乗り越えてきています。

問題は起こるものの、頑張って乗り越えてきたからこそ、成功を手にいています。

成功したり繁栄するために、良い人間関係を築いてきました。

人脈を広げていき、認めてもらった周囲の人々から協力してもらう事がポイントになっています。

これからうまくいくという状況を把握しているので、心から満足できる仕事ができます。

人柄の良さから、協力者や賛成者は探さなくても向こうから現れます。

仕事を始めるのに適したタイミングでスタートを迎えることができます。

仕事では状況を判断する能力を持っており、努力で問題が起こっても解決できるので、成功や繁栄への道が開けてきます。

【ペンタクル6正位置】恋愛/復縁/片思い/仕事のタロット占いでペンタクル6の正位置が出た時の意味は「成立」「協力」に関連する占い情報