【ペンタクル3逆位置】恋愛/復縁/片思い/仕事のタロット占いでペンタクルの3の逆位置が出た意味は「地味」「半人前」

最終更新日:2019年5月4日

1.ペンタクルの3の逆位置が出た場合の基本的な意味

ペンタクルの3の逆位置が出た場合の基本的な意味は、「平凡」「地味」「半人前」「弱さ」「中途半端」「経験不足」などです。

何の変哲もないありきたりな様で、よく言えば平和で平凡の日々が続くでしょう。

しかし誰から評価されるわけでも認められるわけでもなく、何の刺激もない退屈な日々となります。

能力の高い人と比べられたり自分自身が比べてしまい、自分の無力さが嫌になってしまうかもしれません。

何をしても中途半端な結果に終わってしまうでしょう。

今まで現状に満足して努力を怠ってきた結果がここにきて顕著に現れているのではないでしょうか。

また、結果を焦るあまり成長の途中で決着をつけようとした事で自分の未熟さが露呈してしまったのでしょう。

言い換えれば、まだ伸びしろは十分にあるということです。

2.相手の気持ちについて占った時にペンタクルの3の逆位置が出た場合の意味

次のページヘ矢印

【ペンタクル3逆位置】恋愛/復縁/片思い/仕事のタロット占いでペンタクルの3の逆位置が出た意味は「地味」「半人前」に関連する占い情報