【ペンタクル3逆位置】恋愛/復縁/片思い/仕事のタロット占いでペンタクルの3の逆位置が出た意味は「地味」「半人前」

最終更新日:2019年5月4日

1.ペンタクルの3の逆位置が出た場合の基本的な意味

ペンタクルの3の逆位置が出た場合の基本的な意味は、「平凡」「地味」「半人前」「弱さ」「中途半端」「経験不足」などです。

何の変哲もないありきたりな様で、よく言えば平和で平凡の日々が続くでしょう。

しかし誰から評価されるわけでも認められるわけでもなく、何の刺激もない退屈な日々となります。

能力の高い人と比べられたり自分自身が比べてしまい、自分の無力さが嫌になってしまうかもしれません。

何をしても中途半端な結果に終わってしまうでしょう。

今まで現状に満足して努力を怠ってきた結果がここにきて顕著に現れているのではないでしょうか。

また、結果を焦るあまり成長の途中で決着をつけようとした事で自分の未熟さが露呈してしまったのでしょう。

言い換えれば、まだ伸びしろは十分にあるということです。

2.相手の気持ちについて占った時にペンタクルの3の逆位置が出た場合の意味

相手の気持ちについて占った時にペンタクルの3の逆位置が出た場合、相手はあなたについて特に印象に残る事がありません。

嫌われてしまうのは困りものですが、特段何も思われないというのと寂しいものがあります。

相手の中であなたは、可もなく不可もなく至って普通で凡人といった位置付けなのでしょう。

嫌われていないだけ良いと考えるのもありですが、このままではただただ時間が過ぎていくばかりで一向に仲良くなれる気配が見えません。

相手に何かしらのインパクトを残す方法を自分なりに考えてみてください。

奇抜な格好をして接近したり、強引に接近してしまうと、悪い印象を持たれてしまうので、明るく爽やかに接することを心がけましょう。

3.片思いについて占った時にペンタクルの3の逆位置が出た場合の意味

片思いについて占った時にペンタクルの3の逆位置が出た場合、この片思いが実る可能性はそう高くないことを意味しています。

現在、あなたの片思いの相手は残念ながら、あなたの事を恋愛対象としては見てくれていないでしょう。

あなたの振る舞いを見ていると少し子供っぽいところがあって、自分とは釣り合わないと思っています。

あなたは相手の理想から大きくかけ離れているのでしょう。

相手が自分を対等には見てくれていない事にあなたも薄々気がついているのではないでしょうか?

相手は大人っぽくて、精神的にも成熟した人が理想のようです。

ここから印象を大幅にアップさせるのはかなりの時間を要します。

そのうちにあなたの方が心変わりしてしまうかもしれません。

4.復縁について占った時にペンタクルの3の逆位置が出た場合の意味

復縁について占った時にペンタクルの3の逆位置が出た場合、復縁の望みは低い事を意味します。

お互いに別れたことの意味や、お互いが本当に求めているものがまだ理解できていないようで、個人個人がもっと人として成長する必要があります。

仮に今2人が接触したとしても、同じことの繰り返しをしてしまうだけです。

復縁するつもりで会ったのに、もしかするとケンカをしてしまって今度こそは絶対に復縁できない状態にまで陥ってしまう可能性もあります。

それはあなたたち2人が、どちらも精神的に未熟者だからなのでしょう。

今復縁を望むことは、お互いに傷つけ合ってしまい傷口をえぐるだけです。

本当に復縁を望んでいるのなら、まずは1人の時間を大切にして仕事に邁進し人として成長することを優先してください。

5.仕事について占った時にペンタクルの3の逆位置が出た場合の意味

仕事について占った時にペンタクルの3の逆位置が出た場合、何の変化もない毎日に飽きてしまうことを意味しています。

仕事に慣れ気が抜けている時です。

仕事に慣れたとはいえ、特に目標も見出せずただ与えられた業務をこなす日々に飽き飽きしてしまっているのでしょう。

こんな状態では周囲からの評価も高まるどころかケアレスミスを連発して、仕事ができない人というレッテルを貼られてしまうかもしれません。

また、仕事が出来る人と自分の能力を比較して自信を失ってしまうかもしれません。

仕事に対して前向きになれず、会社に行くことすら億劫になってしまいそうです。

仕事への情熱を失った時は、プライベートで情熱を注げるものを見つけましょう。

そうすれば、趣味の為に仕事を頑張るモチベーションが出来上がり、仕事が少し楽しく感じるかもしれません。

6.自分の未来について占った時にペンタクルの3の逆位置が出た場合の意味

自分の未来について占った時にペンタクルの3の逆位置が出た場合、将来への不安や悩みが生まれてくることを意味しています。

自分が今までやってきた事にふと疑問が生じ、この先の将来をどう生きていったら良いものか、今何をするべきかと考えあぐねてしまいます。

幸せそうに見える知人と比べて、劣等感やプレッシャーに押しつぶされるかもしれません。

子供の頃に思い描いていた壮大で刺激的な世界とは似ても似つかない平凡で退屈な日常生活を送る自分が情けなく思えるのでしょう。

幸せな未来を手に入れるには、自分の能力や魅力を磨いていく他ありません。

その事に気がつき努力を重ねられたら、その先には明るく希望に満ちた未来が見えてくるでしょう。

【ペンタクル3逆位置】恋愛/復縁/片思い/仕事のタロット占いでペンタクルの3の逆位置が出た意味は「地味」「半人前」に関連する占い情報