【ペンタクルのペイジ逆位置】恋愛/片思い/復縁/仕事のタロット占いでペンタクルのペイジ逆位置が出た意味は「幼稚」「過信」

最終更新日:2019年5月4日

1.ペンタクルのペイジの逆位置が出た場合の基本的な意味

ペンタクルのペイジの逆位置が出た場合の基本的な意味は「幼稚」「世間知らず」「不安定」「過信」「慢心」「失敗」「自惚れ」「過大評価」です。

いつまでも子供のような考えが抜けず、状況を見て行動することができません。

しかし自分に対しては妙に自信があり、自分の能力を過信し過大評価しているので危機的な状況が迫っていたとしても、余裕を持ちのんびりとしてしまいます。

失敗を素直に受け入れ反省する様子もなく、同じ過ちを何度も繰り返すので周囲からの信頼も失ってしまいます。

また、自らの失敗を人のせいにしてしまうところがあります。

口は達者だけど、無責任で子供っぽい人というレッテルを貼られてしまいます。

2.相手の気持ちについて占った時にペンタクルのペイジの逆位置が出た場合の意味

相手の気持ちについて占った時にペンタクルのペイジの逆位置が出た場合、あなたに対する責任は取りたくないと考えています。

つまり、あなたのことは遊びと考えています。

相手はあなたの好意を薄々感付いていて優しくしたり、遊びに誘ったりしています。

自分に好意を持ってくれているから、何をしても怒らないと思っているのでしょう。

自分が暇で遊びたい時にはあなたを誘いますが、あなたからの誘いには応じてくれないかもしれません。

それはあなたの事を都合が良い相手と考えているからです。

既にお付き合いをしている場合には、結婚を視野に入れた真剣交際は考えていないのでしょう。

もう少し自由に遊んでいたいと思っています。

3.片思いについて占った時にペンタクルのペイジの逆位置が出た場合の意味

片思いについて占った時にペンタクルのペイジの逆位置が出た場合、片思いが成就する可能性は半々と言えます。

もしかすると、向こうの方から告白されて気持ちが舞い上がってしまうかもしれません。

しかし、そこにはあなたに対する純粋な愛情はあまりありません。

相手は今無性に恋がしたい気分で、実はあなたでなくても良かったという悲しい事実が発覚するかもしれません。

もしくは他の人にもアプローチをしていて、二股交際だったと後から発覚するかもしれません。

とにかく今は真剣にお付き合いするつもりはありません。

明るい恋の兆しが見えたとしても、ぬか喜びにならないように慎重に相手の言動から見極めてみて下さい。

4.復縁について占った時にペンタクルのペイジの逆位置が出た場合の意味

復縁について占った時にペンタクルのペイジの逆位置が出た場合、復縁出来たとしても上手くやっていけるか分からない状況であることを意味しています。

近いうちに2人には復縁の話が持ち上がるかもしれません。

ある時は真剣にこれからの事を考えてくれてたのに、ある時はそっけない態度をとられてしまい、一体どうしたら良いのか分からなくなってしまうでしょう。

相手は精神的に幼稚で、自分の気分次第で意見をコロコロ変えて来ます。

相手の意見を全て真に受けてしまうと、あなたの方が神経がすり減ってしまいます。

あなたが強く復縁を望んでいると分かると、相手は調子にのって横柄な態度を取ってくるかもしれません。

相手は誠実な気持ちで復縁に向かってはくれないようなので、ヨリを戻すことになってもあなたの方が苦労してしまいます。

5.仕事について占った時にペンタクルのペイジの逆位置が出た場合の意味

仕事について占った時にペンタクルのペイジの逆位置が出た場合、モチベーションの低下を意味しています。

仕事に対する目標が見出せず、ダラダラと仕事をしてしまいがちです。

その態度を先輩や上司から注意されると、ふてくされて「仕事に行きたくない」となったり、幼稚な行動が仕事でも目立ちます。

モチベーションが下がった状態での仕事は、能率も悪く、精度も低いものになってしまうのは免れません。

また収入が減少してしまう事の暗示でもあります。

職場自体が業績の悪化や経営不振に陥り、それに伴い社員のボーナスやお給料がカットされる事態になってしまったり、自営業の人は売り上げが伸び悩んでしまうかもしれません。

収入が減る事で、更に仕事に対するモチベーションが下がってしまうでしょう。

6.自分の未来について占った時にペンタクルのペイジの逆位置が出た場合の意味

自分の未来について占った時にペンタクルのペイジの逆位置が出た場合、未来に対する希望や進むべき方向が具体的に定まらずフラフラしてしまう事を暗示しています。

周囲はやりたい事を見つけてどんどん進んでいるのに、自分はやりたい事すら見つからずいつまでも同じ事を繰り返す日々に焦りや不安が募ります。

充実した生活を送るには、まずは外の世界のことを知らなくてはいけません。

本を読んだり、ニュースを観たり、気になった場所には積極的に出かけたり、自分の行動や行動範囲を広げないことにはいつまで経っても不満足な生活から抜け出すことはできません。

世間知らずな自分から脱却出来るように、新しいことを積極的に取り入れていきましょう。

【ペンタクルのペイジ逆位置】恋愛/片思い/復縁/仕事のタロット占いでペンタクルのペイジ逆位置が出た意味は「幼稚」「過信」に関連する占い情報