【バラの花言葉】色/本数で違うバラの花言葉の意味を完全解説!

最終更新日:2019年4月19日

多くの人に愛されているバラの花ですが、実は色によって花言葉が違うのをご存知でしたか?

見た目も華やかで香りもいいバラは、結婚式や卒業式などの人生の節目からちょっとしたプレゼントまであらゆるシーンで好まれている花です。

今回はそんなバラの花の花言葉を色や本数別に解説します。

1.赤いバラの花言葉「愛情」「美」「情熱」「熱烈な恋」

数あるバラの種類のなかでバラを代表するといっても過言ではない赤いバラ。

色や形に華がある赤いバラは、贈り物にはぴったりですので誰かに贈った経験がある方も多いのではないでしょうか。

そんな赤いバラの花言葉でまず挙げられるのが、「美」「情熱」などです。

華やかでエネルギッシュなイメージそのままの花言葉があてられています。

また、赤いバラには伝説があります。

瀕死の恋人に駆け寄った女神アフロディーテの傷口から流れた血を受けた地面から、赤いバラが咲くようになったという神話です。

他にもエジプトの女王クレオパトラが恋人を迎える時に、赤いバラを敷き詰めていた等の伝説も存在しています。

この様に恋愛にまつわる伝説が赤いバラには多く、そのためか「愛情」「熱烈な恋」などの花言葉も有名です。

まさに告白したい相手やパートナーに贈るのにぴったりの花と言えるでしょう。

照れくさくてストレートに愛情を伝えられない相手にも赤いバラを贈れば気持ちが伝わること請け合いです。

また風水でも赤は最も力の強い色ともされており運気アップにもつながると言われています。

色と花言葉を意識して生活に取り入れれば新しい出会いが訪れるかもしれません。

本数により異なる赤いバラの花言葉

赤いバラは本数でも花言葉が異なります。

プロポーズや告白など恋愛に関する花言葉ですが、本数で意味が変わるため自分の想いに一番近い本数を相手に贈りましょう。

バラの本数 花言葉
1本 一目惚れ
2本 この世は二人だけの世界
3本 愛しています
4本 死ぬまでこの気持ちは変わりません
5本 あなたに出会う事ができて最上の喜びを感じています
6本 あなたに夢中です
7本 ひそかな愛
8本 あなたの思いやりに感謝しています
9本 いつもあなたの事を想っています
10本 あなたの全てが完璧です
11本 最愛、最上級の愛
12本 私と付き合ってください
13本 永遠の友情
21本 あなたに一途です
24本 一日中あなたの事を想っています
50本 恒久、永遠
99本 永遠の愛、ずっと好きでした
100本 100%の愛
101本 最上級に愛しています
108本 結婚してください
365本 あなたの事が毎日恋しいです
999本 何度生まれ変わったとしてもあなたの事を愛します

この様にバラの本数によって意味が変化していきます。

告白をするのであれば、3本・12本のバラが適しています。

プロポーズをするのであればストレートに108本のバラを渡しましょう。

2.白いバラの花言葉「清純」「純潔」「私はあなたにふさわしい」「深い尊敬」「美しさはあなたの唯一の魅力です」

【バラの花言葉】色/本数で違うバラの花言葉の意味を完全解説!に関連する占い情報