【ツインフレーム】特徴と見極める方法や別れを詳しく解説!

最終更新日:2019年8月14日

ツインフレームは前世で一個の魂を共有していた同士のことを指します。

そして生まれ変わった時に二人または二人以上の人間として生を受けた関係のことを呼びます。

このツインフレームは血縁関係とは異なりますが、魂を共有していた同士という貴重なつながりを持っているため、生まれ変わっても特別な関係性を築くことが多いのです。

ここではそんなツインフレームの特徴と見極める方法についてご紹介します。

1.ツインフレームは性格など似通った一面が多い

魂が同一だったため、ツインフレームは性格が似通っていることか多くあります。

同じ魂で経験をしたことは魂が分裂したとしても消去やリセットされず、引き継がれるものです。

つまり同じ経験値を持つということです。

そのため後天的ではなく、生まれ持った気質や性格がツインフレームの両者はとても似ているのです。

もちろん魂が分裂以降はそれぞれの魂や肉体で違う人生を歩んできていますので、その点で差異は出てきてしまいます。

それでも生まれ持った部分で似通ったところは多くなります。

血縁関係のような遺伝ではないため、まわりからはどうしてもこの二人の性格がこんなにも似ているのかと驚かれてしまうことも少なくありません。

前世で同一の存在一人が、現世で二人に分かれて生を全うしている状態がツインフレームです。

2.言葉にしなくても魂で深いコミュニケーションができるのがツインフレーム

【ツインフレーム】特徴と見極める方法や別れを詳しく解説!に関連する占い情報