【ソード3逆位置】タロット占いでソード3逆位置が出た意味とは。恋愛/復縁/片思い/仕事の観点から解説します

最終更新日:2019年6月8日

1.ソードの3の逆位置が出た場合の基本的な意味

ソードの3が逆位置での基本的な意味は、再出発・新生活・開放です。

再出発するために、今までの関係に区切りをつけて新しいスタートを切ることを意味しています。

これまで目標にしていたことと全く異なる方向を目指すこととなります。

つまり新生活での活躍や成功が期待できるカードと言えるでしょう。

過去の悪化していた人間関係や束縛は、きっぱりと断ち切りましょう。

今までの状況が終わりようやく解放されます。

将来に向けて、新しい状況が始まります。

それにより明るい気持ちになれ、期待や可能性が高まります。

また、恋愛でも新しい出発があります。

恋愛中の人はソードの3の逆位置が出た場合別れが訪れます。

後悔するだけではなく、自分のことを振り返ることで足りたいものを補うために自分を磨いていくことができます。

そして、新しい自分に変わり、新しい出会いから恋愛へ導いていきます。

2.相手の気持ちについて占った時にソードの3の逆位置が出た場合の意味

ソードの3の逆位置が出た場合、対象となる相手は辛い思いをして深い悲しみのなかにいるため、誰かに助けてほしいと思っています。

原因となった事をトラウマに感じているため、誰かに助けを求めたくても自分からは言い出せずにいます。

相手の辛い気持ちに気付いて、真摯に向き合うことが大切です。

相手は信頼できる人がそばにいることで、安心を手に入れることができます。

辛い気持ちから少しずつ解放され、素直な気持ちを持つようになれます。

相手の人は物事に対してネガティブになっています。

前向きではないために、辛い気持ちは長く続いていくように感じてしまいます。

相手のことを助けるためには、寄り添うことが大事です。

辛い気持ちを共感し、感じることで相手の辛く重たい心が軽くなっていきます。

そして、再スタートが切れるように促し、手を取り合って行動を起こすことで、気持ちが明るくなっていきます。

3.片思いについて占った時にソードの3の逆位置が出た場合の意味

片思いの相手について占いソードの3の逆位置が出た場合、告白するタイミングではないということを意味しています。

両想いになるためには、今は告白するよりも今までの関係を維持していくことに注力しましょう。

片思いになる期間が続きますが、告白するタイミングが来るまでは準備期間として考えます。

相手のことをもっと知ったり、気持ちを高めながら告白に適した時期を待ちます。

自然に接していくうちに、相手の方から近づいてきて、お互いの気持ちが通じるようになります。

友達関係から恋愛に発展するように、恋愛関係が始まります。

両想いになるまで相手のことを待てない場合は、諦めて告白してきた人とは別の人と付き合って、恋愛をスタートさせることもあります。

4.復縁について占った時にソードの3の逆位置が出た場合の意味

復縁について占いソードの3の逆位置が出た場合の意味は、頭の中が混乱しており平常心でいられないために、なかなか別れたことを受け入れられずにいるということです。

あなたは恋愛関係がこの先も続くと思っていたので、別れたことを受け入れず困っています。

そして、復縁を望んでいます。

この復縁を成功させるには、まず冷静な気持ちになることが大切です。

相手の気持ちを受け入れて、終わった恋であることを認めます。

そうすることでようやく相手のことを想う苦しみから解放されます。

精神的にも安定し、新しい恋に向かって気持ちを切り替えていけるようになります。

それでも復縁を望んでいる時は、傷ついた心を落ち着かせます。

そして自分磨きをして新しく変わった姿で再開します。

同じ恋愛を繰り返すのではなく、新しい魅力をプラスすることで、今までとは違った付き合い方をしていくことができます。

5.仕事について占った時にソードの3の逆位置が出た場合の意味

仕事について占いソードの3の逆位置が出た場合の意味は、努力をしているにもかかわらず、失敗をして辛い経験をするということです。

仕事では、困難を乗り越える強い精神力が求められます。

失敗が大きくならないように、トラブルに対してはすぐに対処しましょう。

準備をしっかりと行い、失敗を恐れず努力することが必要です。

トラブルが起こった時の対処の仕方で、結果が違うものになります。

大きな失敗はトラウマになるものの、トラウマを乗り越えるための努力をします。

経験や知識を増やすことが成果につながり、仕事に対する気持ちが変わり楽しくなっていきます。

6.自分の未来について占った時にソードの3の逆位置が出た場合の意味

自分の未来について占いソードの3の逆位置が出た場合の意味は、環境や人間関係など新しく変わっていくため、気持ちも切り替わるということです。

今までいた環境や人間関係は良くないものであっても、新しく変わるので新な気持ちでスタートを切れます。

物事に対して前向きになることができます。

失敗したり困難なことがあったり人間関係で悩んだりと、辛い時もあります。

今までとは違う道を選ぶことで、新しく始めることができます。

そうすることで、成功したり順調になったり仲良くなったりと、良いスタートを切れ、新しい生活を楽しむことができます。

区切りをつけることは大事です。

トラウマを克服し、前に進めるようになります。

問題から逃げるのではなく、新たな気持ちで再スタートをしましょう。

【ソード3逆位置】タロット占いでソード3逆位置が出た意味とは。恋愛/復縁/片思い/仕事の観点から解説しますに関連する占い情報