【カップ10逆位置】恋愛/復縁/片思い/仕事/未来のタロット占いでカップ10の逆位置が出た意味は「墜落」「不安」

最終更新日:2019年6月8日

1.カップの10の逆位置が出た場合の基本的な意味

カップの10の逆位置は、「堕落」「障害」「不安」「問題」を意味しています。

よってカップの10の逆位置が出た場合は、運気は下り坂と考えることができます。

毎日不安続きだったり思いがけない問題が発生したり、災難に見舞われたりするのも、カップの10の逆位置が出るようなときです。

この時期は大人しく問題が通り過ぎるのを待つのが賢明でしょう。

自分に自信を失くしてしまったり目標を見失ったり何かと悲観的になる時期ですが、辛抱すれば悪い運気も通り過ぎます。

その時まで辛抱強く待ってください。

また、この時期は人付き合いを大切にするようにしましょう。

気持を強く保つには、強力な味方が必要です。

家族との時間を大切にしたり、当たり前だと思っていた関係に感謝し、自分を温かく見守ってもらえる環境を整えてください。

2.相手の気持ちについて占った時にカップの10の逆位置が出た場合の意味

次のページヘ矢印

【カップ10逆位置】恋愛/復縁/片思い/仕事/未来のタロット占いでカップ10の逆位置が出た意味は「墜落」「不安」に関連する占い情報