【アースエンジェル】アースエンジェルとは何者か。特徴や見抜き方を解説します

最終更新日:2019年5月13日

アースエンジェルは別の星から人間に転生してきた特別な才能を持って生まれてきます。

一般的に姿形は人と同じであってもアースエンジェルの能力や特性を持っていることで他とは異なる独特なオーラがあり、周りに癒やしを与えることができます。

そんなアースエンジェルの特徴はどの様なものでしょうか。

ここでは占い王子がアースエンジェルの基本的な性質と見分け方を詳しくご紹介します。

1.アースエンジェルはそばにいるだけで心地よくヒーリング効果を感じる

アースエンジェルの大きな特徴は、そばにいるだけで安心感があったり安らげたりとヒーリングを感じやすくなります。

なぜかというとアースエンジェルは地球の人間とは異なる神秘的なエネルギーを持って生まれてきているためです。

アースエンジェルには特別な力があり、人を引き寄せやすくその力の加護を受けることによって心身的なリラックス感を味わうことができます。

アースエンジェル自身が特別何をしていなかったとしても、近くにいるだけでも影響を受けることが可能です。

また話をしたりやりとりをすることで、よりストレートにヒーリングの力を取り込むことができます。

特に疲れていたり不調を感じている人にとっては、そばにいるだけで自然とエネルギーを受け取ることができます。

自身を回復させることができるため、癒やしの存在として重宝がられやすくなっています。

2.奉仕精神が強く周りのことを優先する

基本的にアースエンジェルの特性として奉仕精神が強いことが挙げられます。

アースエンジェルはその名の通り天使のような心を持っているため、自己利益を考えた行動に走りにくいからです。

自分自身のことよりもいつでも他人の心配ばかりすることが多く、時に人のために時間や体力やお金を削ってサポートに回ることもあります。

そのためアースエンジェルは周囲をサポートし復調させたり、応援していても本人は疲労を溜めてしまいます。

へとへとになって一人でいる時は一日中寝ていたり食欲旺盛だったりと、エネルギー回復を積極的に行おうとします。

奉仕精神が多いほど、それだけどうしても自己犠牲も比例して大きくなります。

誰かのために何かしなくては気が済まないという、他人優先に自然と動いてしまう人はアースエンジェルの特徴が強く出ています。

3.表情や見た目が柔らかく近寄りやすい

地球外で生きてきた前世を持っているアースエンジェルは、その内面だけではなく外見にも特徴が出ます。

特に顕著なのが表情で、常に笑顔だったり微笑んでいたりと柔和な雰囲気になっていることです。

間違っても人を威嚇するような目つきをしたり、無愛想だったりすることはありません。

また目の前にいる相手が知り合いでも、そうじゃなかったとしても態度には出ません。

どんな人であったとしても平等に癒やしのエネルギーを与えようとする慈悲深さがあります。

そのため周囲から望んでアースエンジェルへと近づこうとする傾向が多く、常にまわりには人がなぜか集まっている人気者として見られやすくなっています。

柔らかな雰囲気や見た目に惹かれて男女ともなく、人が集いやすいのです。

また本人もそれに完璧に応えようとしてしまうため、どうしてもアースエンジェルの特性があると継続的にエネルギーを補給しないかぎり人疲れしやすい傾向が一般人より多くあります。

4.おだて上手ではなく褒め上手

アースエンジェルは人を褒めることが得意で、また人の喜んでいる姿を見ることに生きがいを感じています。

そのためアースエンジェルは、褒めることに抵抗感を一切感じません。

年上だろうと年下だろうと自分自身のポジションや立場を気にせずにポジティブな発言を多くします。

また特徴となるのは褒めることで見返りを求めていないところです。

に褒めるという行動には見返りを希望しているケースも少なからずあります。

そのため何か裏があるのではと純粋に褒め言葉を受け取れないことがあります。

しかしアースエンジェルから発せられた言葉は、受け取り手もまったく違和感を覚えずに喜ぶことができます。

つまり本心からの言葉だからです。

多くのアースエンジェルは人を喜ばせることが好きなだけで、見返りを求めて行動しているわけではありません。

そういった真っ直ぐな心を持っているからこそ、褒められた人はそれを悪いようには受け取らないのです。

5.SFやホラーなど非現実的なことに興味がある

理論や証明で解決できない事象に、興味を持ちやすい特徴があります。

宇宙からやってきたアースエンジェルだからこそ、目に見えないことを冷めた目で見ずにまるで子供のように夢を抱きます。

映画や小説などでいうとSFやホラーを好きになりやすく、逆に科学や理論で解決に導くミステリーにはハマりにくいのです。

自分自身の特性を本能的に感じ取っているからこそ、まだ地球では証明しきれていないことも寛大に受け入れる素質があります。

また非現実的なことにも怖じ気づかずに挑戦心を抱きやすいため、人が成し遂げてないことや自分自身の実力以上のことにもチャレンジします。

できないや不可能といった理屈は、アースエンジェルには決して通じません。

1パーセントでも可能性があることであれば、本気で信じることができる強い心を持っています。

6.人の痛みを本気で分かち合うことができる

アースエンジェルは精神的な悲しみや苦しみを、自分のものとして分かち合うことができます。

そのため人の心を感じ取りやすく、涙を流すことができます。

またアースエンジェルの場合同情だと受け取られにくい性質があり、痛みを抱えている人にとって安らぎとなる存在になります。

弱っている人であっても反発されずに、自然と心の距離を縮めることができ内面を覗き込むことができます。

アースエンジェルの人との会話はカウンセリング効果も高いといわれるため、話しているだけで心が落ち着く傾向にあります。

隠していたことを打ち明けることができたり、我慢していた涙を流せたりすることも、ヒーリング効果と結びつきます。

つまり本気で相手の立場になって考えたり行動ができる時に自己犠牲も厭わないアースエンジェルなので、多くの人が純粋に心をオープンにして弱さをさらけだせるのです。

7.心を休ませる睡眠時間を大切にしている

アースエンジェルは体力だけでなく、心の強さや豊かさによってまわりに安心感をもたらします。

だからこそ奉仕をした分アースエンジェル自身も休む時間が多く必要になります。

睡眠時間が比較的長い傾向にあるのは人々に癒やしを与えることができるように充電しているからです。

眠りは人間にとって肉体的や精神的な回復をもたらしますが、それはアースエンジェルの場合も同じです。

ただ普通の人間と違うところは、自分自身だけでなく周囲にエネルギーを分け与えることができるため、それだけ多くのエネルギーが必要だということです。

アースエンジェルにとって休息は必要不可欠なものになっていて、睡眠時間が増えている時はそれだけ周囲へとエネルギーを配っている証拠です。

そのためチャージと供給がうまくいってる場合、アースエンジェル自身は大きく体調を崩しにくいのです。

ただその循環がうまくいってないと、疲労が蓄積しやすくなり供給できる癒やしのエネルギー量も少なくなってきます。

アースエンジェルの人は睡眠も食べることも好むのは、それだけ普通の人より多くエネルギーが必要だからで、食べても太りにくい特徴もあります。

アースエンジェルの概要・特徴を知ろう

アースエンジェルは周りがその存在を感じるだけで、自然と癒やしを与えたり笑顔にできます。

宇宙からの大きな加護を受けて生まれたからこそ、地球人にはないヒーリングパワーがあり、それを生かして人々に深く寄り添うことができます。

アースエンジェルを見つけて一緒に前を向いて過ごしていきましょう。

【アースエンジェル】アースエンジェルとは何者か。特徴や見抜き方を解説しますに関連する占い情報