AB型の男性

AB型の性格や特徴。二面性や多趣味だけど繊細な部分もある

最終更新日:2016年10月6日

二面性がある、どこかミステリアスと言われる事が多いAB型ですが、他にも様々な特徴性格の傾向が見られます。

ここでは、AB型な人の特徴性格の傾向についてご紹介します。

1.AB型は二面性がある

AB型の人の特徴で一番多く見られるのが二面性がある事です。

女性は、清楚系に見えて実は男大好きな肉食女子だったり、その逆でギャルに見えて実は真面目だったりします。

また、男性だとチャラ男に見えて実は女性を大事にする部分があったり、大人しそうにしていて普段は真面目だけど大胆に行動する事もあったりと人によって違いますが、二面性があるのがAB型です。

AB型の一面しか知らないという人は、もう一つの一面を見た時に「こんなところがあったなんて」と驚きますが、当のAB型の人はそれが当たり前なので平然としています。

二面性があるAB型は、その二面性を上手に使い分けています。

使い分ける時をしっかり見極めていますので、実は空気を読むのがとても上手です。

特に恋愛においては二面性を見せて相手を夢中にさせる事は得意中の得意なので、狙った人は必ず落とす事ができます。

実は、二面性がある事に悩んでいるAB型は多いです。

「二面性があるから疲れる、まっすぐな自分になりたい」と思っているのです。

ですが、二面性がありそれをしっかり使い分けてその場を上手に乗り切る事ができるのはAB型ならではの魅力です。

二面性があるのは短所ではなく長所ですので、悩まずにそんな自分を受け入れてあげましょう。

2.AB型はどこかミステリアス

AB型の人は、どこかミステリアスです。

本人はそんなつもりがないという人が多いですが、プライベートが全く謎だったり、普段何を考えているのか全く分からなかったり、ちょっと浮世離れしているなと思わせるほどのミステリアスな雰囲気を持っています。

ミステリアスな人は、男女共に「もっと知りたい」ととてもよくモテます。

ですので、AB型のミステリアスな部分に惹かれる人はとても多いです。

ですが、本人は自分がモテているという事に全く気がついていなかったり、気がついていたとしても自分の好みのタイプじゃないと気がついていないフリをします。

そんなミステリアスなAB型は、意外と自分の事を周りが理解してくれない、分かり合う事ができないと悩んでしまいがちです。

この場合実は本人があまり周りと打ち解けていなかったり、周りがAB型の人とどう接していいのか分かっていない事が多いです。

ですので、分かり合いたい、仲良くなりたい場合はもっと周りの人と話して、自分がどういう人なのか分かってもらうようにしましょう。

そうする事で周りの人も「もっと積極的に仲良くなってよかったんだ」と打ち解ける事ができます。

3.AB型は気分屋で気まぐれ

AB型の人は、気分屋で気まぐれです。

機嫌がとても悪いかと思いきや次の瞬間には気分がとても良くなっていたり、気まぐれで行動をするので掴みどころがありません。

AB型の人はそれが楽で楽しいのですが、この場合、周りの人はそんなAB型の人に付き合うととても疲れてしまいますし、最悪の場合愛想を尽かして徐々にフェードアウトされてしまう事があります。

ですので、自分が気分屋で気まぐれな部分があるという人は少しずつ直していくようにしましょう。

直していくという姿勢を周りに見せる事で、周りの人も愛想を尽かさずに温かく見守ってくれます。

気分屋で気まぐれの人は、自分の感情に素直で純粋な部分があり、見ていて飽きないところが長所ですが、他人を振り回しすぎてしまうのが欠点です。

ですので、気分屋で気まぐれなところはたまに出すようにして、基本的には周りをよく見てその場にあった行動をする事を心がけるようにしましょう。

4.AB型は多趣味

色々な事に興味津々なAB型の人は、とにかく多趣味です。

「趣味は?」と聞いてみると驚くほどたくさんの答えが返ってくる事が多いです。

そしてそのどれもがAB型の人にとっても大事なものです。

いつそんなに趣味に時間を費やしているんだろう?と聞いてみたくなるほど様々な事に精通しています。

知識も豊富で、頭もいいので一つ一つの趣味をしっかりと自分のものにしていきます。

また、特に興味を持った事は自分が満足するまで極めないと納得できない部分があります。

極めている時は寝食忘れてしまうほどの集中します。

5.AB型は繊細

AB型の人は、実はとても繊細です。

そしてその繊細な部分が意外な部分で出るので本人以外には分からないという事が多いです。

そして周りに分かってもらえないとストレスになってしまいます。

とてもストレスを溜めやすいので、あまり気にせずに時には適当に「ま、いいか」という気持ちで毎日をすごすようにしましょう。

AB型の性格傾向を知ろう

AB型な人の特徴性格の傾向についてご紹介しました。

気まぐれで気分屋、かと思いきや実は繊細な部分も持ち合わせていたりとAB型の人はどこかミステリアスで、掴みどころがありません。

自分がそうだと自覚している人は、もう少し周りの人と話して自分の事を理解してもらいましょう。

周りにAB型の人がいるという場合は、心を開いて積極的に話してみましょう。

心を開いてくれるので、仲良くなる事ができます。

AB型の性格や特徴。二面性や多趣味だけど繊細な部分もあるに関連する占い情報