1月30日生まれの2020年運勢[令和2年]は?総合運、金運、恋愛運【365日誕生日占い】1月30日に生まれた人の特徴・性格・恋愛気質は「独自の視野を持ち行動する」

最終更新日:2020年2月13日

1月30日生まれの2020年運勢(令和2年)

生まれた日 1月30日
2020年の運勢 新しい自分が見つかる
2020年の金運 大成功するか大失敗するか極端な結果に
2020年の恋愛運 信じていた人に裏切られる
2020年の仕事運 独自の視点が功を奏す
2020年のギャンブル運 外れる確率が高い
1月30日生まれの有名人 石川さゆり(歌手)、新井貴浩(プロ野球選手)

1月30日生まれの気質

1月30日生まれの人は「普通の人と違う、独創的な視野で周囲の世界を見渡せるタイプ」です。

普通の人とは普段から少し異なる高い視点から世界を見渡すことができます。

周りの人の行動がこうだから、自分の行動も妥協して調整しようというスタイルを好みません。

1月30日生まれのあなたは、あくまで自分で考え抜いて、納得したプランに基づいて行動しようとするでしょう。

それが原因で人と争って損することもあります。そして自分の立場が不利になることも十分に理解しています。

それでも、自分の考えを抑えつけて妥協して行動することは、1月30日生まれにとっては耐えられないほど嫌なことです。

1月30日生まれの才能

普段からいろいろな物事を、高い視点から広い視野で考える習慣を身に着けているので、観察力、洞察力に優れています。

世間の動向に流されること無く、絶対的な視点から事象を捉えて、論理的に判断する力も併せ持っています。

ですから不測の事態で予期せぬトラブルが発生しても、思わぬ方法で解決して周りの人々から一目置かれる存在になるでしょう。

これはその人の視点が一段高い所にあるので、普通の人には見えない事象を捉えることができるからです。

それ故その人独自のオリジナリティに溢れた考え方を作り出すことができます。

1月30日生まれの金運

生まれ持った独特の感性により経済的な感覚も普通の人とはズレている場合があります。

周囲の金銭的な成功と失敗を糧に、自分の資産を上手に運用することができます。

持ち前の独創性で思いもかけないお金の稼ぎ方を見つけ、感心されることもあるでしょう。

しかし、金銭的な貧困に対する恐怖心が強くなりがちなのでエスカレートして極端な節約家になってしまう場合もあります。

せっかく、資産を増やしてもお金を上手に使うことが出来なくなってしまっては人生を楽しむことができません。

このタイプの人の場合、周囲の状況を把握しつつ収入と支出のバランスに注意していれば、大きな浪費はしないはずです。

自分や周囲の人のための支出に対して罪悪感を持たないことで逆に金運はアップします。

1月30日生まれの恋愛

1月30日生まれのあなたは、相手にパートナーがいる略奪愛タイプです。

人として良いことをしてるとは言えない略奪愛を好みます。

その名の通り人のものを欲しがってしまう、相手がいる人を好きになってしまいやすい傾向にあります。

障害がある方が恋も愛も燃えるとは言いますから、片思いの方にお付き合いしてる方がいるとなると、どうにか奪いたい、奪い取って自分のものにしたいと言う願望が強くなってしまうのでしょう。

略奪出来た時の達成感を一度味わうと、次の恋も同じように略奪愛になってしまう傾向があります。

しかし略奪愛は必ず誰かが傷ついてしまいます。

それは、片思いの方のパートナーかもしれませんし自分かもしれません。

略奪愛をしてしまうタイプの方はそれ相応に覚悟を持って恋愛をしていくしかありません。

恨まれる覚悟も必要ですし、幸せになれない覚悟も必要です。

ただ、略奪愛タイプの方は相手の懐に入るのがとても上手であっという間に相手のハートを奪う事が出来やすい、恋愛上手で自分に自信がある方なので、本気で好きになってしまったのでしたら精一杯頑張るといいでしょう。

12星座 水瓶座
1月の誕生石 ガーネット
1月30日の誕生石 フローライト
運命数 4
誕生花 カルセオラリア

1月30日生まれの2020年運勢[令和2年]は?総合運、金運、恋愛運【365日誕生日占い】1月30日に生まれた人の特徴・性格・恋愛気質は「独自の視野を持ち行動する」に関連する占い情報