【復縁タロット占い】「死神(正位置・逆位置)」が出た時の意味とは

最終更新日:2018年10月16日

逆位置の死神は「終焉からの再生」を表すと言われまさに復縁そのものを表しているともいえるでしょう。

再スタート=復縁と考えるのならば可能性は大いにあります。

ただし、この時にきちんとこの別れの意味を考えなければまた同じことを繰り返してしまうという可能性も秘めています。

きちんと冷静にどうして別れてしまったのか、何がいけなかったのかを考えしっかりと過去に区切りを付けないことには新しい始まりはやってきません。

過去に区切りを付け、終わらせてこその新しい未来であり、ダメになってしまったもの(過去)にいつまでもしがみついても意味はないのです。

その恋人との関係はそれほどまでに執着するものでしたか?

体だけの関係であったり、情に流されているだけではありませんか?

自分の心の中の疑問に答えを見つけない限りは明るい未来はやってきません。

死神は死の無い時が止まった存在の象徴です。

つまりこのカードはあなた自身が時を止めてしまってはいけない=死神になってはいけないという警告でもあります。

4.死神の逆位置が出た場合の復縁方法

次のページヘ矢印

【復縁タロット占い】「死神(正位置・逆位置)」が出た時の意味とはに関連する占い情報