【復縁タロット占い】「教皇(正位置・逆位置)」が出た時の意味

最終更新日:2018年10月20日

タロット占いに登場する「教皇」のカードをご存知でしょうか。

教皇とは、キリスト教の最高指導者のことです。

タロットカードの教皇は、権力者と言うよりは、慈悲深い指導者のイメージとして描かれています。

教皇のカードが正位置の時、慈悲・信頼・協調性・法の順守をあらわしています。

カードが逆位置の場合は、利己主義・不信感・虚栄・怠惰を示しています。

別れた恋人と復縁することはできるのでしょうか。

また、復縁するための具体的な方法はあるのでしょうか。

教皇のカードをリーディングする(読み取る)ことで、復縁の可能性や方法を、明らかにしていきましょう。

1.教皇の正位置が出た時の復縁への可能性

教皇のカードが正位置の場合、慈悲・信頼・協調性・法の順守を示しています。

目標を叶えるためには、思いやりを持って行動することの大切さを説いているのです。

正位置の教皇が出た場合、思いやりと誠実さがあれば、復縁の可能性があることを示唆しています。

また、正位置の教皇が出た場合、自己中心的な言動が、別れの原因であったことを暗示しています。

自己中心的な言動が、元パートナーの心を傷つけ、別れに至ってしまったのかもしれません。

別れの原因を再確認する作業は、つらいかもしれませんが、復縁のためには必要です。

過去を振り返り、復縁の糸口を探してみましょう。

自己中心的な考えや行動を改めることができれば、復縁の可能性はアップします。

復縁するためには、元パートナーを、心の底から思いやることから始めて下さい。

考え方を変えることができれば、復縁の可能性へ1歩ずつ近づくことができるでしょう。

2.教皇の正位置が出た時の復縁方法

復縁するためには、どのような方法があるのでしょうか。

教皇のカードをリーディングしていきます。

●思いやりの気持ちを育てる
元パートナーに対する考え方を、変えましょう。

相手のことを、心の底から思いやるようにして下さい。

今までのあなたは、元パートナーに対して、自己中心的な態度を取っていたのかもしれません。

「そんなことはないよ」と、あなたは否定するかもしれません。

残念ながら、元パートナーが、あなたの言動に傷ついているならば、認める必要があります。

復縁を強く願うあまり、あなたの感情を一方的に押し付けないよう、気を付けて下さい。

元パートナーの気持ちに寄り添い、思いやりの心を育てましょう。

●規則正しい生活習慣を過ごす
規則正しい生活習慣を身に付けましょう。

もしかしたら、以前のあなたは怠惰な生活を送っていたのではないでしょうか。

正位置の教皇のカードは、別れの原因として、怠惰も示唆しています。

怠惰な生活を送ると、人間的な魅力が低下する恐れがあります。

元パートナーも、あなたに対して、次第に魅力を感じなくなった可能性があります。

規則正しい生活を送ることで、美しく魅力的になっていくのではないでしょうか。

3.教皇の逆位置が出た時の復縁への可能性

教皇のカードが逆位置の場合、利己主義・不信感・虚栄・怠惰をあらわしています。

逆位置の場合、全て悪い意味しかないと、単純に判断しないようにして下さい。

目標を実現するために、注意するべきことを暗示しています。

逆位置の教皇が出た場合、復縁で注意するべきことが示されています。

逆位置の教皇のカードが出た場合、復縁を願えば叶う可能性があります。

しかし、復縁を実現するためには、気をつけるべきことがあります。

復縁をするためには、不信感に気をつけましょう。

元パートナーが、復縁に際して、何か企んでいるかもしれないと、示唆しています。

一方で、元パートナーが、あなたに不信感を抱いていることも暗示しています。

別れた原因を、改めて確認しておく必要があるでしょう。

あなたに対して、元パートナーが不信感を抱いていれば、復縁は難しくなります。

元パートナーが、あなたに騙されたと感じていたのかもしれません。

簡単に復縁できそうな場合も、気を付けて下さい。

元パートナーが、何か企んでいるかもしれません。

相手の気持ちを冷静に考えるようにしましょう。

4.教皇の逆位置が出た時の復縁方法

教皇のカードが逆位置の場合、復縁に際しては、注意深く慎重に進めましょう。

●別れた原因を明確にする
別れた原因を、再確認することはつらい作業かもしれません。

復縁するためには、別れた原因を明確にし、最適なアプローチをする必要があります。

もし、別れた原因が、あなたの不誠実さならば、復縁は厳しいかもしれません。

元パートナーが、あなたに騙されたと思い続けているかもしれないからです。

復縁するためには、元パートナーに対して、誠実に接しなければなりません。

別れた原因が明確になれば、どのように行動するべきか見えてくるでしょう。

●復縁相手を理解する
元パートナーが、今もあなたに不信感を抱いている可能性はありませんか。

もし、相手を深く傷つけていたならば、復縁を潔く諦めることも大切です。

元パートナーを大切に思うならば、遠くから幸せを見守ることもできるでしょう。

あなたの誠実な言動で、元パートナーの心の傷が癒せるならば、慎重に復縁を進めて下さい。

元パートナーの気持ちに寄り添うことで、復縁の可能性が見えてくるでしょう。

元パートナーが、何か企んでいる様子があれば、気を付けて下さい。

元パートナーの現在の生活や性格、友人からの評判などを把握しておくことも大切です。

復縁のタロット占いで「教皇」が出た時の意味を知ろう

タロット占いの「教皇」が示す、復縁の可能性や方法をご紹介しました。

別れたパートナーと復縁するためには、相手を思いやる気持ちが必要です。

タロットカードをリーディングすることで、元パートナーとの関係を冷静に考えましょう。

慈悲の心を持ち、誠実に行動すれば、きっと良い方向に進むのではないでしょうか。

【復縁タロット占い】「教皇(正位置・逆位置)」が出た時の意味に関連する占い情報