婚期占いであなたの婚期を占います!無料で当たると噂の婚期占い【2019年最新版】

最終更新日:2019年2月18日

婚期を無料で占うことができます。婚期を占いたい方の
生年月日と血液型を選択してください。

婚期占い

婚期を占うには様々な方法がありますが、ここでは生年月日と血液型から判断しています。

運命の相手と出会う時期は、最初から決まっているケースもあります。そのチャンス逃さない様に婚期を占って備えましょう。

1.婚期に出会いをつかむために

結婚をしたいなと本気で思う時期が来たら、それはあなたにとって婚期が訪れている可能性があります。

自らの本能が結婚に対して前向きになっているので、その力で前へ進んでいけばきっと良い出会いが待っていることでしょう。

婚期占いで出た結果を参考にしつつ、どの年齢の時に結婚をしたいか具体的に目標を決めましょう。

目標となる結婚時期を決めたら、次は出会う環境を作ることが大切です。

現在では街コンやマッチングアプリなど、気軽に異性と出会うことができる場が増えてきています。

そうした出会いの場に参加することで、運命の相手と出会いやすい状況を構築していきましょう。

たとえそこに運命の相手がいないとしても、将来素敵な人と出会った時にスムーズに会話やコミュニケーションができる様にするための訓練の場として捉えてみましょう。

2.婚期が近いからと焦ることはダメ

婚期を占うことで、あなたの運命の出会いを知ることができます。

しかし、そこで婚期が近い・既に逃してしまったからといって焦ることはいけません。

焦ってその運命の人を探しても、間違って他の人と出会ってしまう可能性もあります。

そして、この人が運命の人だと勘違いしたまま結婚をし不幸な人生を送ってしまうということも考えられます。

そのため婚期占いの結果を参考にすることは問題ありませんが、それを見て「次の婚期は10年後になってしまうから、今回の婚期を逃さないようにしないと!」と気を急がないようにしましょう。

例え10年後になったとしても、長期的に見れば素敵な人生だったと振り返ることができます。

また婚期占いも完璧ではありません。婚期として出た年齢以外にも出会い自体は起こる可能性もあります。

あくまで婚期のため、運命の人とは早期に出会い交際を重ねていっているということもあります。

この人が運命の人かな?と思ったら、まずは一度冷静になって立ち止まってみましょう。

そして焦らずに距離を少しずつ縮めていくことをオススメします。

3.婚期占いは当たるもの?

現代では様々な場面で婚期を占いすることがあります。

テレビやYoutubeでも有名人が婚期を占ってもらうという場面を見ることがあります。

しかし中には適当に婚期となりそうな年齢を言っているだけのケースもあります。

統計上、日本の女性の結婚年齢は27歳が最も多くなっています。(平均は29歳)

そのため27歳前後を婚期として言えば、大抵の人には当たる結果となるのです。

しかしそれでは占いではありませんし、個人個人の実態には合わないものになります。

そのため当たる婚期占いをする場というのは実はそれほど多くはありません。

占い王子では独自のアルゴリズムを駆使して、その人の生年月日と血液型というパーソナルな部分から婚期を占います。

そうすることによって、その人の運命の出会いと婚期について精緻に計算し判断をしていくことができるようになりました。

手前味噌で恐縮ですが自信を持ってお届けできる婚期占いができたと考えていますので、是非一度お試しください。

婚期占いであなたの婚期を占います!無料で当たると噂の婚期占い【2019年最新版】に関連する占い情報