相手の写真を使ったおまじない5つ。彼の写真で恋や復縁を成就させよう

最終更新日:2019年4月10日

ずっと想いを寄せている片思いの彼がいる方や、一度別れてしまって復縁したいと思っている彼を振り向かせたいと思っていませんか。

そんな方のために、相手の写真を使ったとっておきのおまじないの方法をご紹介します。

ぜひあなたの恋を実らせましょう。

1.二人の写真を持ち歩くおまじない

用意する物は、自分の写真と彼の写真を1枚ずつです。

彼だけが移っている写真を手に入れる事が難しく、複数の人物が写っている写真を使う場合には、彼が移っている部分だけを切り取って使用するようにして下さい。

おまじないの方法はいたって簡単です。

自分の写真から、自分の移っている部分を切り抜いて、彼の写真へ貼り付けるだけです。

「いつも、彼の側にいられるようになりますように・・・」と願いを込めて丁寧に貼り付けて下さい。

それを3日間、肌身離さず持ち歩きます。

3日間経ったあとは、自宅で大切に保管しておきましょう。

また、時折取り出してみて、写真に向かって再度願いを唱えてみると、さらに効果的です。

2.彼の写真に7回好きな人の名前を唱えるおまじない

まず、彼の写っている写真を用意しましょう。

そして、彼の顔の上に手のひらの中央が当たる様にのせて、彼の名前をフルネームで7回唱えます。

方法はとても簡単なので、大切なポイントはおまじないを行うときの集中できる室内の環境づくりです。

部屋の明るさはやや暗めがオススメです。

蛍光灯などよりも間接照明などで、すこしライトを絞った室内の方が感性のドアを開きやすくし、マインドに働きかける効果が上がると言われています。

瞑想するような気持ちになって、心の中を彼への気持ちでいっぱいにして、彼の名前を口に出すようにしましょう。

ただ、唱えるのではなく、名前の呼びかけに対して彼が、振り返って微笑んでいる様な、幸せなイメージを膨らませて行う事がポイントです。

そうすることで、おまじないの効果を最大限に引き出してくれます。

3.新月の日に行う写真を使ったおまじない

用意する物は、彼の写真とあなた自身の移っている写真の2枚です。

そして、ペンとろうそくとライターが必要になります。

まず、彼の移っている写真の裏に「You love me」と記入します。

次に、 あなたの移っている写真の裏に「I love you」と記入していきます。

できあがったら、彼の写真の四角に炎を灯したロウソクのロウを垂らします。

そして、2枚の写真の表同士が向き合うように貼り付けます。

二人が幸せに並んでいる姿や、隣り合って歩く姿など、付き合う二人の姿を強くイメージしてください。

最後に「月と太陽の下で、私たちは一つになる」と唱え、おまじないを行った日から、枕の下に挟んで毎晩寝るようにします。

新月から満月を迎えるまでが、おまじないの期間となります。

ですが、ずっと枕の下に置いたまま放置せずに数日に一度は手に取って、再度彼とのイメージを膨らませて呪文を唱えると良いでしょう。

4.写真をスマホの待ち受け画面にするおまじない

用意するものは、あなたの携帯とその中に保存できる彼の写真データのみです。

おまじないの方法は至って簡単です。

彼の写真データをあなたの携帯の待ち受け画面に設定するだけです。

「それだけで効果が得られるの?」と疑問と感じられるかもしれませんが、ご安心下さい。

このおまじないは、あなた自身の潜在意識・マインドへと働きかける効果のあるものです。

通常ならば、付き合ってもいないのに彼の写真を携帯の待ち受けにするなんて、おかしな行動だと感じるかもしれません。

また、「誰かに見られたりしたら、恥ずかしい」という感情は、一切捨てて下さい。

「私の彼になる人なんだ」という意識を強く持つことで、憧れを現実のものに引き寄せるための行動です。

1日に何回も彼の写真を見て、その都度「彼とあなたが幸せに笑っている姿」など、両思いになり付き合っている姿をイメージし続けることが大切です。

無意識下に何度も、彼の姿とイメージを植え付ける事によって、彼の存在は確実にあなたの元へと近づき引き寄せられていく事でしょう。

5.写真に気持ちを念写するおまじない

用意する物は、彼の写真を1枚と、緑色のペン、そして真っ白なハンカチと赤い紐です。

おまじないの方法は、まず彼の写真をゆっくりと時間をかけて見つめ、あなたの想いを口にします。

そして、写真を裏返して緑色のペンで「心」という感じを気持ちを込めて記入します。

記入した写真をハンカチの上にのせて左右上下から包みこみ、最後に赤い紐で結びます。

このとき紐はリボン結びではなく、固結びにして下さい。

用意した長さが余るようでも、短くきらずに残しておきます。

おまじないで想いを込めた写真は、誰にも見られないあなたのプライベートスペースで大事に保管しておきます。

時折、その包みを両手のひらで挟むようにして、再度彼への想いを伝える様に唱えるとより効果的です。

相手の写真を使ったおまじないを試してみよう

いかがだったでしょうか?彼への気持ちを成就させるためのおまじないは、様々なタイプがあります。

どれも彼の写真さえあれば、簡単に行えるものですよね。

おまじないを成功させる一番の秘訣は、彼とあなた自身の幸せなイメージを強く持ち続ける事です。

おまじないをする時だけで無く、彼と付き合うその日まで、しっかりとイメージを膨らませて心に刻み込んでおく様にしましょう。

相手の写真を使ったおまじない5つ。彼の写真で恋や復縁を成就させように関連する占い情報