亥年生まれの人は強固な意思を持つ!亥年生まれの性格・特徴・恋愛傾向を徹底解説

最終更新日:2018年12月5日

亥は季節でいえば、晩秋の11月になります。

11月というのは、植物の果実が核を形成する時で、古い書物でも「百物を貯蔵する」と書かれています。

すなわち、亥は植物の種子という意味があったのです。

植物の種子は、地中に入って、翌年に向けてエネルギーを蓄えます。

そのような事から、亥は、根ざす、萌すという意味も生まれたとのです。

また11月は冬に備える準備の時期でもありますから、何事にも備えるという意味も生まれました。

今回はそんな亥年生まれの人の性格や特徴の傾向を解説します。

1.亥年生まれの性格

亥年生まれの人は、信念が強くて、自分自身をしっかりと持っている意志が強固な人です。

なので、どんな事に対しても、積極的に自信を持ってぶつかっていきます。

そのため、人の上に立てる人ですし、強いリーダーシップも備えています。

また、頑固なので、敵を作りやすいのですが、良い味方もいます。

総じて頭の回転が速く、機転が利く人が多いです。

また、責任感が強いので、周囲からの信頼も厚いです。

ただ、その反面としてプライドが高いので、頑固になりがちなので、周囲を許すという気持ちも必要になるでしょう。

腹がたつと、おもわずきつい一言を言ってしまい、反感を持たれる事があるので、注意が必要になるでしょう。

運勢に波があるタイプです。

対人面でも、自分が正しいと思う道に、猪突猛進する傾向があり、孤立しやすい傾向があります。

成功のためにも、お互いに尊重して、気持ちの良い関係を築けるように、努力が必要になるでしょう。

自信過剰なので、人を見下したり、好き嫌いを出してしまい、反感を買ってしまう事があるでしょう。

なので、わがままなところを抑えて、どんな人ともわけへだてなく付き合うという気持ちが大事になるでしょう。

困ったことして、建前よりも本音を出してしまうので、なんでもずばずばと言ってしまい、敵を作ってしまう事もあるので注意が必要です。

2.亥年生まれの特徴

見栄をはったり、自己過信が強いところがあるので、それによって自分自身を窮地に追い込んでしまうところがあります。

なので、自分の行動を客観的にみれないうちは、目上の人の言う事をよく聞くと良いでしょう。

旺盛な独立心があり、我が強いところがありますが、自分の中でいったんこうと決めたらやり抜く粘り強さがあります。

周囲との協調性はあまりないのですが、リーダーやトップとしての素質はありますので、社会で活躍する人も多いです。

感受性が強く、純粋な気持ちを持っています。

したがって、理想が高い傾向があるのですが、ときどき考え方が現実からかけ離れている人もいます。

良き仲間やアドバイザーを必要とするでしょう。

また、みかけによらず短気なところもあり、自暴自棄になりやすいです。

なので、自分自身の気持ちのコントロールは大事になるでしょう。

ファイトがあり、エネルギーもあるので、競争事には燃えるタイプです。

そのために、周囲との間に軋轢が生まれやすいです。

また、独占欲が強いので、嫉妬心から、時には我儘な行動に出る事もあるでしょう。

活発で行動力に溢れ、人よりも一歩先に進んでいないと、気が済まないという負けず嫌いな性格でもあります。

アイディアマンでもあるので、新しい事業を起こしたり、新しい事を開拓する分野では、その才能を大いに活かすでしょう。

忍耐強い働き者で、陰ひなたなく努力できる人です。

要領は良くないのですが、最後までやり遂げるのは、素晴らしい長所でしょう。

日等の仕事に徹すれば、大成しますが、現状に満足できずに転職したりすれば、中途半端になる可能性はあります。

3.亥年生まれの恋愛傾向

素直な性格なので、好きなると、その人しかみえない傾向があります。

若い時は、なかなか告白できず、片思いになってしまう人も多いでしょう。

あまりに気持ちが強すぎて、相手の事を考えずに行動してしまう事があるので注意が必要でしょう。

社会に出てしまうと、仕事に打ち込む人が多いので、婚期としては遅くなりがちです。

なので、お見合いなどで、早く結婚する事が大事になります。

じっくりと相手と交際できるので、安心できるでしょう。

結婚後は幸せな家庭を築けますが、巳年との相性は良くないので、結婚相手としては避けるべきでしょう。

一途で、相手に入れ込んでしまうあまり、相手に貢いだりして、利用される事のないように注意しましょう。

この人が良いと思っても、必ず信頼できる人に相談しましょう。

また、愛情の表現の仕方がオーバーなので、相手からしてみれば、それが本心なのかわからなくなってしまうこともあります。

相手との交際はコミュニケーションを大事に、お互いに理解し合うように努力することが大事になるでしょう。

猪突猛進な性格は、恋愛になると盲目になるタイプです。

また独占欲が強いので、嫉妬心から、我儘な行動をしてしまう事があります。

なので、よっぽど理解してくれる人でない限り、結婚に至るケースはまれでしょう。

異性関係においても、次々と相手を変えやすく、熱しやすく冷めやすいところがあるでしょう。

亥年生まれの性格・特徴・恋愛傾向を知ろう

亥年の人は、猪突猛進で突っ走てしまう事があります。

それが良い方に出れば事業を成したり、新しい分野を開拓したりできるでしょう。

悪い方に出れば、人間関係でトラブルを起こしやすいので、なるべく良い面が活かされるように、環境の選択が大事になります。

何事も良い面と悪い面がある事を、頭に入れて、日々努力する事が重要です。

亥年生まれの人は強固な意思を持つ!亥年生まれの性格・特徴・恋愛傾向を徹底解説に関連する占い情報