【タロット】ワンドの6の正位置が出た時の意味とは。ワンドの6の正位置は勝利やリーダーシップを意味する

最終更新日:2019年4月19日

タロット占いにおいてワンドの6の正位置が出た場合にはどのような意味があるのでしょうか。

基本的には「勝利」や「リーダーシップ」といった前向きな意味になります。

ここでは、占いの対象別にこのワンドの6の正位置が出た場合の意味解釈を詳しく解説します。

1.ワンドの6の正位置が出た場合の【基本的な意味】

ワンドの6の絵柄には、月桂樹の冠を被り凱旋する人物が描かれています。

「勝利の凱旋」「祝福」を表しているカードの図柄通り、ワンドの6は「勝利」「吉報」「賞賛」「リーダーシップ」を表しています。

ワンドはもともと棍棒や棒、杖を意味しています。

絵柄にあるような指揮杖を振りかぶるリーダーのイメージが強く想起されるカードです。

そのため、指揮官としてのあなたの能力が開花するチャンスが訪れる予兆であると言えるでしょう。

しかし、カードを見たときにあなたがネガティブな印象を受けたのであれば、「虚栄」「敵の出現」を意味している可能性があります。

ワンドの6に描かれている馬には、不思議なことにたてがみがありません。

このことから「ハリボテの馬に乗った傀儡の指揮者」といった解釈もあります。

2.【相手の気持ち】について占った時にワンドの6の正位置が出た場合の意味

ワンドの6の正位置が出た場合には相手があなたを誇りに思っていることを表しています。

あなたとの関係に希望や将来性、明るい展望を思い描いています。

占った相手があなたの恋人や配偶者の場合は、相手があなたと共にいることで多大な喜びを感じています。

あなたというパートナーを誇らしく思っていることを示しています。

相手の友人や家族に紹介されるなら、今がベストタイミングです。

また、相手の方がリーダーシップを取りたいと思っているため、ある程度相手のリードに任せた方が2人の関係性はうまくいきます。

3.【片思い】について占った時にワンドの6の正位置が出た場合の意味

ワンドの6の正位置が出た場合、相手はあなたに好意的な印象を抱いています。

相手に主導権を渡した方が2人の関係はスムーズに発展しそうです。

ただし、何でもかんでも相手のいいなりになってしまうのは逆効果です。

自分の意思をはっきりと伝えながらも、相手を立てるときは立てる、そのバランスがポイントになってきます。

ワンドの6は「勝利の凱旋」を意味しています。

相手の中には、すでにあなたとの将来のビジョンが立っているのかもしれません。

そのビジョンを共有し、うまく波に乗れると2人の関係は好転していくでしょう。

ライバルがいる場合でも、あなたはライバルよりも優位に立っていると考えられます。

および腰にならず、どっしり構えて相手との関係性を構築していきましょう。

4.【復縁】について占った時にワンドの6の正位置が出た場合の意味

相手は、あなたのことを誇りに思っており、ポジティブな印象を抱いています。

復縁の可能性は大いにあると言えるでしょう。

別れる以前は、あなたを周囲に自慢してまわりたくなるような恋人と思っていたはずです。

ワンドの6の絵柄で騎乗している男性の周りには、凱旋を共にする誇らしげな兵士たちが描かれています。

2人の関係は周囲の人々からも祝福されていたことでしょう。

共通の友人たちからの後押しも大きな力となります。

相手は、あなたから復縁を望まれていることを誇らしく思っています。

まずは、その気持ちをうまく伝えてみることから始めましょう。

相手はあなたへ良い印象を抱いているのですから、あまり湿っぽくならず、前向きに関係性を進めていけるとうまく行くでしょう。

5.【仕事】について時にワンドの6の正位置が出た場合の意味

ワンドの6の正位置が出た場合、あなたがリーダーシップを取れたときに仕事はうまく進んでいくでしょう。

まずは、職場での自分の立ち位置や役割を見直してみてください。

チャンスが訪れたときには、ためらわず手をあげましょう。

特に、ライバルがいる場合や業績不振の状況では、あなたが積極的に動くことでうまく切り抜けられます。

周囲の人々もあなたが先頭に立つことを快く思っています。

周りの目を気にしすぎて、引っ込み思案になってしまっては、かえって逆効果です。

自信を持って、積極的に仕事に取り組むよう心がけてみてください。

うまくチャンスをつかむことさえできれば、仕事で成功を収め、周りからも注目を集められるでしょう。

そのチャンスを見逃さないように日頃から努力を積んでおくことも成功の秘訣といえるでしょう。

6.【自分の未来】について占った時にワンドの6の正位置が出た場合の意味

ワンドの6は勝利をおさめて凱旋している人物を描いたカードです。

絵柄の意味する通り、あなたの運気はこれから好転していくといえます。

今から、しっかりと将来のビジョンを思い描いておくことが肝心です。

あなたの勝利はどこにあるのか、どこへ向かって行くべきなのか熟考する必要があります。

自分の行く末をしっかりと見定めて突き進んでいくことが大切です。

誰に何を言われようとゆるがない程に自分の価値観や人生観について固めることができれば、あとはそこに向かって邁進して行くだけです。

自信を持って自分の人生を歩める心持ちであれば、何があっても成功の道は開かれて行くでしょう。

周囲のサポートを得やすいので、自分ひとりで煮詰まってしまったときには周囲へ積極的に自分の悩みを発信して行くことで解決策が見えてくるでしょう。

【タロット】ワンドの6の正位置が出た時の意味とは。ワンドの6の正位置は勝利やリーダーシップを意味するに関連する占い情報