【ワンドのペイジ逆位置】恋愛/仕事/片思い/復縁のタロット占いでワンドのペイジの逆位置が出た意味は「裏切り」「気まぐれ」

最終更新日:2019年4月25日

1.ワンドのペイジの逆位置が出た場合の【基本的な意味】

ワンドのペイジの逆位置が出た場合は「過ち」「裏切り」「ワガママ」「優柔不断」「気まぐれ」「気分屋」などといった意味が含まれています。

あなたのワガママな振る舞いで誰かを傷つけてしまったり、困らせてしまい、人間関係が悪化してしまうかもしれません。

コロコロ意見を変えてみたり、優柔不断な態度をとることから、周囲からの信頼を失うことにもなりそうです。

反対に、信じていた友人から裏切られ、傷ついてしまうこともあります。

どうやら、あなたを取り巻く人間関係がギクシャクして居心地の悪さを感じてしまうことになりそうです。

トラブルを避けたいと思ったら、自分本位な考え方や行動は控え、相手の気持ちを考えて行動するように心がけましょう。

2.【相手の気持ち】について占った時にワンドのペイジの逆位置が出た場合の意味

相手の気持ちについて占った時にワンドのペイジの逆位置が出た場合の意味は、相手はあなたに対してネガティブな感情を抱いていることを表しています。

普段のあなたの態度を見ていて、自分本位な振る舞いが目立つワガママな人だと思っているのではないでしょうか。

自分に対して直接ワガママな態度を取っていなかったとしても、その周りの人たちへの態度が上から目線であったり、失礼な態度を取っているのを見かけたことがあったのでしょう。

その時にあなたに対する悪いイメージが定着してしまったと考えられます。

一度着いてしまった悪いイメージを払拭するには、かなりの時間と努力が必要となります。

相手の見える範囲だけで行いを良くしていくのではなく、誰の前でも、誰も見ていなくても良い行いをしていかなくてはいけません。

3.【片思い】について占った時にワンドのペイジの逆位置が出た場合の意味

片思いについて占った時にワンドのペイジの逆位置が出た場合の意味は、あなたの恋心が砕けてしまうことを表しています。

あなたの意中の相手は、あなたの事を恋愛対象としては見ていません。

あなたは片思いの相手の優しい部分に惹かれたのではないでしょうか。

優しくしてくれるから相手は自分に好意があるのではないかと、脈ありを期待していたのではないでしょうか。

それは完全なる勘違いで、優しくしてくれるのはあなたに対する好意からではありません。

むしろ、相手には裏の顔があって、あなたは相手の目論見にハマってしまっている可能性があります。

つまり、良いように利用されたり、弄ばれてしまう事もあります。

片思いの相手と純粋に愛を深め合う事は、残念ながら出来ないでしょう。

4.【復縁】について占った時にワンドのペイジの逆位置が出た場合の意味

復縁について占った時にワンドのペイジの逆位置が出た場合は、復縁できる可能性は半々です。

相手はあなたと別れてからあなたを思い出してはあなたとの思い出に浸ったり、あなたとの復縁を望んでいるというわけではありません。

しかしあなたがもう一度アプローチをすれば、受け入れてくれる可能性もあります。

そこにはしたたかな計算がある事も考慮に入れましょう。

あなたとヨリを戻した方がメリットがあると考えたり、あなたの事が好きなわけではないけれど、1人で寂しいよりはマシだからという理由であなたともう一度付き合う事に決める事が考えられます。

形ばかりは復縁を果たせても、心から満たされる復縁の形ではない恋愛となります。

5.【仕事】について時にワンドのペイジの逆位置が出た場合の意味

仕事について占った時にワンドのペイジの逆位置が出た場合は、職場内でのトラブルや人間関係の崩壊やイザコザがある事を表しています。

その原因を作るのは、あなたです。

周囲の意見も聞かずに自分の考えを押し付けた結果、会社にとって大きな損害が出てしまいます。

それをきっかけに職場内の雰囲気が悪くなってしまう暗示です。

仕事をするにあたって、自分の能力を過信してはいけません。

過信、慢心がミスを呼び、あなたの立場を落としていく事に繋がりかねないのです。

今一度、初心の気持ちを思い出して、謙虚な気持ちで業務に当たりましょう。

あなたが本当に困った時、救ってくれるのは職場の仲間たちです。

くれぐれも周囲を敵に回さないようにして下さい。

6.【自分の未来】について占った時にワンドのペイジの逆位置が出た場合の意味

自分の未来について占った時にワンドのペイジの逆位置が出た場合は、あなたの将来設計通りには事が進まないことを表しています。

あなたは将来、自分がどんな生活をして、どんな人になっているのか、漠然とイメージが出来ているのではないでしょうか。

しかしその計画通りにはいかず、全く違う道に進んでいる可能性があります。

思い描いた理想の未来を目指して1歩踏み出したものの、決意が足りないあまり、目の前の障害を回避して、また障害にぶつかって、それをまた回避してと繰り返しているうちに、理想とは全く違う道にそれていってしまったのです。

強い志を持って進めていたなら結果は違っていた可能性もあります。

初めに描いた理想とは違った道に進んだとしても、自分次第でこの状況を幸せに変えるは出来るはずです。

反省点を自分の人生に活かしていきましょう。

【ワンドのペイジ逆位置】恋愛/仕事/片思い/復縁のタロット占いでワンドのペイジの逆位置が出た意味は「裏切り」「気まぐれ」に関連する占い情報