【ペンタクルの9逆位置】恋愛/仕事/片思い/復縁のタロット占いでペンタクルの9の逆位置が出た意味は「不信感」「不正」

最終更新日:2019年4月25日

1.ペンタクルの9の逆位置が出た場合の【基本的な意味】

ペンタクルの9の逆位置が出た場合の基本的な意味は「不信感」「不安」「過信」「悪事」「不正」「損得勘定」などといったネガティブなものとなります。

満たされない気持ちに支配されて、他人が信じられなくなったり、損得勘定で行動してしまうことが多くなります。

卑屈な面ばかり晒していると、周囲からは敬遠され、孤立を深めていくことになるでしょう。

正々堂々と勝負することが馬鹿馬鹿しくさえ思えて、不正を働くことに対しても抵抗を感じなくなってしまいます。

不正を働いた事実が露呈した時、あなたの立場や地位は急降下することになります。

ネガティブな気持ちに支配されたとしても、モラルを守ることだけは念頭に置いて過ごしましょう。

2.【相手の気持ち】について占った時にペンタクルの9の逆位置が出た場合の意味

相手の気持ちについて占った時にペンタクルの9の逆位置が出た場合、相手はあなたに対して根暗な印象を感じています。

話しかけても卑屈な答えしか返ってこないので、全然楽しめないと思っているのでしょう。

また、あなたの行動を普段から見ていて、損得勘定で物事を考えるズルイ人だとも思っています。

相手はあなたのそんな計算高いところを見抜いており、好きになれません。

相手に良い印象を与えたかったら、ポジティブに物事を考える習慣をつけましょう。

計算で行動せずに、素直な気持ちで心の赴くままに行動してみると良いでしょう。

そうすれば、相手と会話する時にも自然な笑顔で会話することが出来るはずです。

少しずつあなたの印象は良くなっていきます。

3.【片思い】について占った時にペンタクルの9の逆位置が出た場合の意味

片思いについて占った時にペンタクルの9の逆位置が出た場合に意味は、片思いが成就する可能性は極めて低いことを表しています。

現在相手はあなたに対して良い印象を抱いていません。

それを覆すにはかなりの努力を要します。

あなたに対する信頼がないので、何を言っても真剣に耳を傾けてもらえません。

デートに誘われても、「下心があるのではないか?」「何か企みがあるのではないか?」と、警戒されてしまいそうです。

相手との距離を縮める前に、まずは信頼関係を築くことから始めなければいけません。

顔を合わせるたびに毎回、笑顔で挨拶をするなど、一から信頼関係を築くことを意識して行動しましょう。

少しずつ信頼を獲得していけば、あなたの話にきちんと耳を傾けてくれるはずです。

4.【復縁】について占った時にペンタクルの9の逆位置が出た場合の意味

復縁について占った時にペンタクルの9の逆位置が出た場合は、復縁の失敗を意味しています。

別れた恋人は、あなたとよりを戻すことは考えられないと思っています。

どうやら相手は付き合っていた頃のあなたの姿を見て、信頼できない人だとあなたの事を見限ってしまったようです。

あなたに対して抱いている負の感情は相当大きく、何をどうやっても相手の気持ちを覆すことは難しいでしょう。

今はまだ諦めきれない気持ちが強いかもしれませんが、この恋から、失ってしまった信頼は取り戻せないことを学びましょう。

そして、どうか次の恋では恋人の信頼を失わない様に気をつけてください。

恋との向き合い方を考える良い勉強と考えて、今一度自分自身を見つめ直してみましょう。

5.【仕事】について時にペンタクルの9の逆位置が出た場合の意味

仕事について占った時にはペンタクルの9の逆位置が出た場合は、職場内での人間関係が崩れていく事をカードが教えています。

もしもあなたが仕事でのミスを隠そうと不正をしていたり、誰かの手柄を横取りするような事をしていたとしたら、その事が一気に周囲へと知られる事となります。

それをきっかけに、あなたが今まで築き上げてきた地位や名誉も脅かされることになります。

すると今までのようにはのびのびと働くのは難しくなります。

或いは、あなたの傲慢な態度をよく思っていなかった人たちが立ち上がり、反乱を起こすかもしれません。

居心地の悪さを感じながら仕事をしなければならず、誰からの協力も得られず、社内では1人浮いた存在となってしまいます。

6.【自分の未来】について占った時にペンタクルの9の逆位置が出た場合の意味

自分の未来について占った時にペンタクルの9の逆位置が出た場合は、目先の利益ばかりを気にして行動したり、損得勘定でしかものを考えないせいで、大切なものを失ってしまう可能性がある事を意味しています。

今はあなたのやり方が通用していても、将来のあなたには転落人生が待っています。

人に嫌われ孤立し、守りたくて仕方がなかったものまで最終的には失う事になります。

そうなるまでには何度か気付きを得る出来事が起こるはずです。

それは言わば、あなたが転落しないためのチャンスでもあります。

自分を立ち直らせるチャンスが訪れている事に気がつき、謙虚な心を込めて取り戻す事が出来れば、あなたの大切なものは守られます。

しかし、いつまでも自分の能力を過信して横柄な振る舞いをしていると、あなたに明るい未来は訪れません。

【ペンタクルの9逆位置】恋愛/仕事/片思い/復縁のタロット占いでペンタクルの9の逆位置が出た意味は「不信感」「不正」に関連する占い情報