【ソード4正位置】恋愛/仕事/復縁/片思いのタロット占いでソードの4の正位置が出た意味は「休戦」や「休息」

最終更新日:2019年4月23日

1.ソードの4の正位置が出た場合の【基本的な意味】

ソードの4の正位置のカードには、ステンドガラスが飾られた教会の一室で、鎧を着たままの戦士が手を合わせて横たわっている姿が描かれています。

彼の周りには3本の剣がかけられており、1本は自身の体の上に備えてあります。

ソードの4の正位置は「休戦」や「休息」を意味しているカードです。

兵士は横たわっていますが、まだ鎧を着たままでいつでも剣が使えるように、自分の体の上に備えています。

つまり腰を据えた長い休憩ではなく一時的な休息を表しています。

ソードの4の正位置にはその他にも「疲労回復」「充電期間」「自分の時間を持つ」「黙考」という意味が含まれています。

ソードの3の正位置のカードでは、悲しみで傷ついた心が表されていました。

それを受けて、ソードの4の正位置のカードでは、あなたにとって、悲しみで傷ついた心を癒すための時間が必要であることを意味しています。

2.【相手の気持ち】について占った時にソードの4の正位置が出た場合の意味

次のページヘ矢印

【ソード4正位置】恋愛/仕事/復縁/片思いのタロット占いでソードの4の正位置が出た意味は「休戦」や「休息」に関連する占い情報