【ソード4正位置】恋愛/仕事/復縁/片思いのタロット占いでソードの4の正位置が出た意味は「休戦」や「休息」

最終更新日:2019年4月23日

1.ソードの4の正位置が出た場合の【基本的な意味】

ソードの4の正位置のカードには、ステンドガラスが飾られた教会の一室で、鎧を着たままの戦士が手を合わせて横たわっている姿が描かれています。

彼の周りには3本の剣がかけられており、1本は自身の体の上に備えてあります。

ソードの4の正位置は「休戦」や「休息」を意味しているカードです。

兵士は横たわっていますが、まだ鎧を着たままでいつでも剣が使えるように、自分の体の上に備えています。

つまり腰を据えた長い休憩ではなく一時的な休息を表しています。

ソードの4の正位置にはその他にも「疲労回復」「充電期間」「自分の時間を持つ」「黙考」という意味が含まれています。

ソードの3の正位置のカードでは、悲しみで傷ついた心が表されていました。

それを受けて、ソードの4の正位置のカードでは、あなたにとって、悲しみで傷ついた心を癒すための時間が必要であることを意味しています。

2.【相手の気持ち】について占った時にソードの4の正位置が出た場合の意味

相手の気持ちについて占った時にソードの4の正位置が出た場合、相手は恋愛や仕事、あなたとの関係に疲れを感じていてエネルギーが枯渇している状況となっています。

相手には、ソードの4の正位置が意味する「休息」が必要です。

しかし、相手の気持ちや態度が自分に対して冷たくなったり連絡が取れなくなってしまっても焦る必要はありません。

相手にとって必要な休息は一時的なものであるため、十分に休息が取れればまた元の相手に戻ることができます。

もし、相手が疲れが溜まっている様子なのに興奮状態で「まだまだ頑張れる」と意気込んでいるようであれば、そっと休息を促してあげましょう。

一人になってほっと一息つける空間や時間を必要としています。

相手自身は気づいていなくても、心の内側や体は休息を求めています。

昼寝やリラックス効果のあるアロマ、マッサージなど短時間でも休息をとることによって物事は好転していきます。

3.【片思い】について占った時にソードの4の正位置が出た場合の意味

片思いについて占った時にソードの4の正位置が出た場合、あなたの気持ちがどんどんヒートアップしている状態で相手との差が大きくなってしまっていることが分かります。

片思いとの相手との恋愛成就を考えて楽しい気分になることは素敵なことです。

しかし、今のあなたは彼の仕草を良いように捉えすぎてしまい、とても好意を持たれていていつ告白されてもおかしくないと考えてしまっているかもしれません。

これでは、相手があなたについていけずに引いてしまう可能性があります。

一旦立ち止まって、このヒートアップする片思いの心を休憩させてあげましょう。

そうすれば、冷静に周りが見えるようになり、相手との心の距離の差も埋めることができます。

恋愛成就を焦らず、相手との気持ちをゆっくりと近づけていきましょう。

4.【復縁】について占った時にソードの4の正位置が出た場合の意味

復縁について占った時にソードの4の正位置が出た場合、あなたの心の中が復縁することだけに埋まっている状況を示唆しています。

別れたばかりの場合、より切羽詰まってしまった状況に感じているかと思います。

しかし今はソードの4の正位置が意味する「休息」が必要とされています。

相手を求める気持ちでとてもつらい状況ですが、まだ相手も感情的になっているため復縁を冷静に考える段階に至っていません。

一度、相手と距離をおいて冷静になって復縁の可能性を考えられる状況が必要です。

ここで勢いに任せて復縁をしても、別れの原因が改善されることはありません。

相手と距離をおくことが恐ろしくて連絡を頻繁にとってしまいたくなりますが、この「休息」は永遠のものではありません。

ソードの4の正位置が意味する「休息」は戦士の束の間の休息と同じで一時的なものです。

お互いの恋愛に関する心の疲労回復が促され自分の時間を持つことで関係性が良くなっていきます。

5.【仕事】について時にソードの4の正位置が出た場合の意味

仕事について占った時にソードの4の正位置が出た場合、あなたはオーバーワークをして体と心からSOSが出ている可能性が高いです。

初めてのプロジェクトに参加していたり、リーダーシップをとるような仕事を任されて気づけば自分で思っているよりも疲労が溜まってきています。

次々とアイディアを出して仕事が波に乗ってきている状況かもしれませんが、だんだんとパフォーマンスが落ちてきている時期です。

ソードの4の正位置は「充電期間」「黙考」という意味が含まれており、休息とってリフレッシュすることで仕事への活力が充電できることを表しています。

また、黙考することで新しいひらめきを生み出すこともできます。

休息をとることに恐れを抱かず、これも仕事の重要な一つと捉えましょう。

その先には新たな仕事での成功が待っています。

6.【自分の未来】について占った時にソードの4の正位置が出た場合の意味

自分の未来について占った時にソードの4の正位置が出た場合、あなたにとってとても疲れが溜まってしまう時期があることを意味しています。

身の回りのことが慌ただしくなり、気づけば悲しくもないのに涙がこぼれ落ちている日が来るかもしれません。

それはソードの4の正位置があなたに休息が必要であると訴えかけています。

時間は瞬く間にすぎていき、やらなくてはいけないことは変わらず山積みで待ってくれません。

しかし、これ以上頑張りすぎてしまうと心も体も限界を迎えてしまう可能性があります。

戦場で戦う兵士でも、あと一歩踏ん張らなくてはいけない時には休息が必要です。

時には、やらなくてはいけないこと自体から一度離れて過ごすことも必要です。

一時的な休息に罪悪感は必要ありません。

あなたはここまで頑張れたのですから、休息を取ってもまた立ち上がることができます。

【ソード4正位置】恋愛/仕事/復縁/片思いのタロット占いでソードの4の正位置が出た意味は「休戦」や「休息」に関連する占い情報