ソードの2の逆位置が出た時の意味とは【タロット占い】ソードの2の逆位置は人間不信や隠し事を意味するカード

最終更新日:2019年4月5日

1.ソードの2の逆位置が出た場合の【基本的な意味】

ソードの2の逆位置が出た場合の基本的な意味は「虚偽や不正」「人間不振」「疑心暗鬼」など、嘘や裏切りによって傷つき人を信用できなくなってしまうことです。

信頼していた人から裏切られてしまったり、人間関係でのトラブルから自分以外の人間を信用できなくなってしまうことが考えられます。

できれば、知りたくなかったような事実が明らかとなり、あなたは大きく困惑することとなるでしょう。

しばらくの間は、運気が低下、低迷してあなたの思い通りにはいかないことが続いてしまいます。

発想の転換をして、ある程度妥協したり、周囲に合わせることが出来れば、辛い状況から早く脱することができるでしょう。

2.【相手の気持ち】について占った時にソードの2の逆位置が出た場合の意味

相手の気持ちを占った時に、ソードの2の逆位置が出た場合、彼はあなたに本心を知られたくないと思っていることが分かります。

お付き合いしている彼を占った場合、彼はあなたに隠し事をしている可能性があります。

あなたへの愛情よりも「あなたに隠し事がバレたくない」というやましさや、焦りの気持ちが伺えます。

またソードの2は、心の中にある迷いや不安を炙り出すカードです。

彼はあなたに対する不満や迷いがあり、気持ちが不安定になっているのではないでしょうか。

彼は今現在、あなたに対して信頼ができないと感じています。

自分のどんな行動が彼を不安にさせてしまったのか、信用を失ってしまったのか、胸に手を当てて考えてみましょう。

もし交際していない人を占った場合にも、同様に何か隠し事をされている事を表します。

あなたに対して秘密にしていることがある様です。

3.【片思い】について占った時にソードの2の逆位置が出た場合の意味

片思いについて占った時にソードの2の逆位置が出た場合、浮気や不倫、恋人に騙されるなどのトラブルに巻き込まれてしまう可能性があります。

あなたの片思いは、一筋縄ではいかないという暗示です。

彼はあなたと他の女性との間で大きく揺れています。

そのためどちらの女性にも良い顔をして、どちらの女性にも中途半端に接してしまいます。

あなた以外の女性が本命の彼女であったり、実は彼は結婚をしていてあなたとの関係は不倫であることがあります。

酷い場合には、結婚詐欺に遭っている可能性もあります。

片思いの相手を不用意に信用してしまうと、弱みに付け込まれ、騙され、傷ついてしまうかもしれません。

まずは現状を客観的に見て、何か不自然な出来事はなかったか思い出してみましょう。

そこから突破口が開けてくるかもしれません。

4.【復縁】について占った時にソードの2の逆位置が出た場合の意味

復縁について占った時にソードの2の逆位置で出た場合には、感情的にならず、冷静に話し合いを持つ事が出来れば、2人の関係は修復に近づくことを予兆しています。

ゾードの2のカード描かれた女性の目隠しが外れ、周囲の様子や、相手の気持ちが見えやすくなる時だとカードは教えてくれています。

別れた直後よりも、相手の気持ちや自分の気持ち、今置かれている状況が見えやすくなり、復縁したい人には追い風が吹いています。

ただし、急いで行動を起こすのは危険です。

一見復縁に近づいたように思えても、彼には何らかの思惑があってあなたを利用しようと考えて近づいてきたのかもしれません。

もう少し時間をかけて、本当に復縁に動き出すべきか冷静に考えてから動きましょう。

5.【仕事】について時にソードの2の逆位置が出た場合の意味

仕事ついて占った時にソードの2の逆位置が出た場合、冷静さを忘れず客観的に物事を考えながら仕事を進めることで、仕事の悩みを解消できるとカードが教えています。

今までのあなたは、仕事をする上で熱くなりすぎてつい感情的に振る舞ったり、きつい言葉を同僚や後輩に投げつけていなかったでしょうか。

あなたが仕事に対して抱えている悩みの根底には、そんなあなたの感情的な部分が大きく影響していたのでしょう。

熱くなったとしても、深呼吸をして、一旦気持ちを整えれば、相手を傷つけることなく、自分の考えを相手に伝えることができるでしょう。

そうすれば、今まで仕事で悩んでいた事も嘘のように簡単に解決出来るかもしれません。

すると自然に周囲との協力体制が整い、仕事がやりやすくなり、仕事でのストレスも軽減していくでしょう。

6.【自分の未来】について占った時にソードの2の逆位置が出た場合の意味

自分の未来について占った時にソードの2の逆位置が出た場合、ここにきてあなたを取り巻く環境に大きな変化があるかもしれないことを意味しています。

近い将来、あなたは大きな決断をしなくてはいけないでしょう。

2つのソードのうち、あなたはどちらか1つを選ばなくてはいけなくなります。

片方を選べば天国、片方を選べば地獄というわけではなく、どちらを選んでも、その差はごく僅かなので、時間を掛けて悩んでも、未来の形はあまり変わりません。

ただ、選択を迫られる前の状況と、選択をした後では大きく環境が変化していることでしょう。

冷静さを忘れずに決断が出来れば、どちらを選んでもあなたにとってプラスの影響をもたらしてくれるはずです。

ソードの2の逆位置が出た場合客観的に物事を見てみよう

ソードの2の逆位置が出た場合には、周囲に何か隠し事をされている可能性があります。

また、人間不信になりやすい時期とも言えます。

そのためまずは客観的に物事を見てみましょう。

そうすることによって、何か違和感がないかを感じ取ることができるようになります。

違和感の正体を見つけることができれば、後は解決へと向かっていくはずです。

ソードの2の逆位置が出た時の意味とは【タロット占い】ソードの2の逆位置は人間不信や隠し事を意味するカードに関連する占い情報