【タロット占い】ソードのペイジの正位置・逆位置の意味解釈。復縁・恋愛・仕事・未来を占いソードのページが出た理由とは

最終更新日:2019年10月5日

ソードのペイジの意味

ソードのペイジは両手で剣を持つ少年の絵柄が描かれたカードです。

剣術の鍛錬を重ね、将来戦場で活躍することを夢見ています。

そうしたソードのペイジはタロット占いにおいて、正位置であれば「駆け引き」や「知性」を表します。

そして逆位置であれば「未熟」といった意味を持ちます。

将来の成功を掴みとろうとしている姿を表したカードと言えます。

ソードのペイジの正位置の【基本的な意味】

ソードのペイジの正位置の意味の基本は「駆け引き」「冷静」「知性的」などを表します。

辛抱強く待ち冷静な議論を心掛け、不要な衝突や議論を避ける様にしましょう。

更にソードのペイジの正位置は、学びや好奇心旺盛といった頭を使うことを意味するカードです。

また、社交性を表すカードでもあり、ただの頭脳派というわけではなく、きちんとコミュニケーション能力の伴った有能な人物像を表しています。

ソードのペイジの正位置には挑戦的な意味合いも含まれているため、新たなスタートを切るというような意味合いにもなります。

マイナスに取るとすれば、駆け引き、社交性という意味合いから詐欺師のようなイメージにもつながりやすくなります。

【相手の気持ち】について占った時にソードのペイジの正位置が出た場合の意味

【タロット占い】ソードのペイジの正位置・逆位置の意味解釈。復縁・恋愛・仕事・未来を占いソードのページが出た理由とはに関連する占い情報