ソードのクイーンの逆位置が出た時の意味解釈【タロット占い】ソードのクイーンの逆位置は否定や嫉妬を表す

最終更新日:2019年4月9日

片思いについて占った時のソードのクイーンの逆位置が出た場合、あなた自身が恋に自身を持つことが出来ずにいたり、理性が恋心にブレーキをかけていることを表しています。

あなたは好きな人を目の前にすると、緊張して本当の自分を出せないのではないでしょうか。

「好きな人によく見られたい」「フラれて恥をかきたくない」など、虚栄心やプライドがこの恋の邪魔をしてしまっています。

片思いを実らせたいなら、駆け引きなどをせずに素直に振舞うことです。

余程の恋の上級者でない限り、恋の駆け引きは、失敗に終わることが多いのです。

それよりも、格好を付けずに、素直な振る舞いをした方が親近感が湧き、好きな人とも距離を縮められます。

あなたの片思いの課題は「素直な人間になる事」です。

4.【復縁】について占った時にソードのクイーンの逆位置が出た場合の意味

次のページヘ矢印

ソードのクイーンの逆位置が出た時の意味解釈【タロット占い】ソードのクイーンの逆位置は否定や嫉妬を表すに関連する占い情報