【タロット占い】カップ9の正位置・逆位置の意味とは。恋愛・復縁・片思い・未来を占いカップの9の正位置や逆位置が出た理由を解説

最終更新日:2019年10月5日

カップの9の意味とは

カップの9のカードには、台の上に9つのカップがキレイに並べられており、その前で男性が満足そうに腕を組んでいる姿が描かれています。

この男性は、望んだものを手に入れられたことへの達成感や満足感、それをやり遂げた自信に溢れています。

手に入れたものは恋人や社会的地位、富など様々です。

カップの8で過ぎ去った過去へ別れを告げ、先に進んだ結果欲していたものを手に入れることが実った結果を表しています。

カップの9は、古くから「ウィッシュカード」と呼ばれて来ました。

このウィッシュカードが出た時には望むものが手に入ると言われていると言われています。

つまり、描かれている男性の様に長年思い続けていた夢が叶う機会が到来したということです。

カップの9の正位置の【基本的な意味】

ウィッシュカードと呼ばれて来たカップの9の正位置には、「成功」「満足」「願いが叶う」「思いがけない幸運」「想定外のチャンス」という意味が含まれています。

自分が想像していなかった良い事が起こる前触れと捉えることができます。

棚からぼた餅のような幸運に恵まれますが、決してそれを卑下する必要はなく、自分でつかんだ幸運を素直に受け入れて喜びましょう。

【相手の気持ち】を占った時にカップの9の正位置が出た場合の意味

相手の気持ちを占った時にカップの9の正位置が出た場合、相手は今のあなたとの関係に非常に満足して満ち足りた状態であると言えます。

とてもいい関係が築けていることで、相手の心も落ち着きを持っていられます。

このため、仕事や他のことにも自信を持ってチャレンジできています。

頼り甲斐のある相手となってあなたをリードしてくれます。

しかし、幸せの中にも注意は必要です。

あなたが今受けている愛情や相手からの気遣いにあぐらをかかず、大切に育んでいけばこの良い関係性が長続きします。

しかし、ここで相手からの愛情や気遣いを当然のものとして慢心し、わがまま放題にしてしまうと、せっかくの今の幸せがなくなってしまいます。

うまくいっている時だからこそ、謙虚さと感謝を忘れずに過ごしましょう。

そうすれば、幸せが長続きしていきます。

【片思い】を占った時にカップの9の正位置が出た場合の意味

片思いを占った時にカップの9の正位置が出た場合は、あなたが片思いしている相手と急接近できる可能性が高くなります。

長く心に秘めていた相手への思いと願いが届くのです。

自分でも思ってもいない場面から、相手と接する機会が増えていくため恋愛成就しやすい状況になります。

もし、あなたが奥手でなかなか片思い相手に積極的なアプローチができなくても、カップの9の正位置がもつウィッシュカードの力であなたの恋愛成就をサポートしてくれます。

このカードがもつ「思いがけない幸運」や「予想外のチャンス」という意味が、あなたの高い恋愛成就の可能性を裏付けます。

このため、いつでも片思いの相手といい雰囲気になってもいいように身だしなみのチェックやボディメンテナンスを重点的に行いましょう。

いつ告白されるタイミングが来るかわかりません。

来る時に備えて万全の状態でいましょう。

【復縁】を占った時にカップの9の正位置が出た場合の意味

復縁を占った時にカップの9の正位置が出た場合、その願いが成就する可能性が高いです。

相手にあるあなたへの思いが再燃したり、あなた以外の異性との恋が終止符を迎えたタイミングで、ふとした瞬間にあなたのことを思い出します。

あなたが望んでいる復縁に置いて、とても好都合でラッキーなことが次々と起こっていきます。

また、カップの9の正位置は特に愛情面において精神的に満たされて幸せを感じられる意味を含んでいるカードです。

このため、これまであなたが復縁を望んで相手と行って来た駆け引きのようなものは必要ありません。

気づけば再会を果たして復縁し、穏やかな恋愛関係を築いていくことができる未来を示唆しています。

しかし、ここで重要なのはこの幸運を逃さないように、相手を思いやって行動をしていくことです。

トントン拍子に物事が進んでしまうと、少し意地悪をしてみたり、駆け引きをして相手を不安にさせて愛情を確かめたくなってしまうこともあります。

そこはぐっと我慢して、そこにあるありのままの相手の愛情を信じて慈しみましょう。

そうすれば、せっかく叶った復縁が再び離れてしまうことを防ぐことができます。

【仕事】について時にカップの9の正位置が出た場合の意味

仕事を占った時にカップの9の正位置が出た場合、あなたが仕事において望んでいた成功が手にはいる可能性が高くなります。

例えば、あなたがプロジェクトリーダーになって進めていた案件が成功を収めたり、長年温めていた企画が採用されたりする可能性が高くなります。

もし、そのような企画があるのであればこのチャンスを逃さないように、企画会議で提案できるように準備をしましょう。

そして自信を持ってプレゼンテーションをしましょう。

また、就職試験をした場合には望む会社に合格できる可能性が高くなります。

カップの9の正位置が「棚からぼた餅」的な幸運として、相手の失敗や欠席などによってそのチャンスを得る場合もあります。

この幸運を逃さないように、情報のアンテナを張り巡らせておきましょう。

突然降って来た幸運をいつでも受ける準備をしておくことが大切です。

何か叶えたい仕事上での願いが明確な場合は、それをブラッシュアップしておきましょう。

【自分の未来】を占った時にカップの9の正位置が出た場合の意味

自分の未来を占った時にカップの9の正位置が出た場合、あなたには素晴らしい幸運が待ち受けている可能性が高いです。

過ぎ去った過去に別れを告げて、行動を起こして幸運を掴み取ったあなたは、その幸運に恐れを抱く必要はありません。

それはあなたが頑張った当然の結果だからです。

もし、今のあなたの人生がうまくいっていなくて、そんな幸運が待ち受けていることが想像できなくても問題ありません。

気づけば身近なところに、どんどんチャンスが湧いて来ます。

大切なことは、そのチャンスを恐れて自分を信じられずに逃してしまうことです。

カップの9の正位置があなたに幸福を運んでくれます。

だから、未来に待ち受けている幸福を信じて今は目の前のことを地道に達成していきましょう。

そして、チャンスが来たらいつでも受け入れて摑み取れるように心の準備をしておきましょう。

カップの9の逆位置の基本的な意味

カップの9の逆位置のカードは「失敗」「後悔」「挫折」「失望」といった意味を持ちます。

今問題解決のために努力している方は、その結果が望ましいものにならない可能性が高いでしょう。

恋愛においても告白しても失敗する時期です。

カップの9の逆位置が出たら、この時期は運気が良くないと考えじっと静かにしているか、辛抱する時期が続くと覚悟を決めましょう。

生涯ずっとカップの9の逆位置の運勢ではなく、運勢というのは必ず変わります。

今日カップの9の逆位置が出たとしても明日は違うカードが出るかもしれないのです。

ただ、カップの9の逆位置が出た場合は全てにおいて良い結果が得にくい状況です。

自分から行動を起こしたり、勝負事に関わったりしないほうが賢明です。

また失敗してもくよくよせず、今は運気が悪い時と割り切ってください。

気持ちを強く持ち次に来るチャンスを逃さないようにしましょう。

相手の気持ちを占った時にカップの9の逆位置が出た場合の意味

相手の気持ちを占った時にカップの9の逆位置が出た場合、相手は今の関係に満足できていないことが考えられます。

今の恋は失敗だったのではないかと、相手が考えている可能性が高いのです。

この時期カップルは少しデートの回数を減らしたり、距離を置くのが良いかもしれません。

デートをしてもつまらないと感じたら、無理して一緒にいる必要はないのです。

カップの9の逆位置の運気を過ぎれば、また楽しいデートの時間が戻ってくるでしょう。

デートに仲良く出かけても、出かけた先でケンカをしてしまうということも度々起こるのがカップの9の逆位置が出た場合の運勢です。

何をやっても上手く行かない時期なので、会話をしていても二人で映画を観ていてもつまらないと感じることが多いでしょう。

ただ、相手の気持ちが自分に向かなくなったわけではありません。

相手のことが気になるのなら辛抱の時期と割り切り、この運勢が過ぎるのを待ってください。

片思いを占った時にカップの9の逆位置が出た場合の意味

片思いを占った時にカップの9の逆位置が出た場合、その恋は今の時期、上手くいかないことを暗示しています。

よって、新しい相手を見つけるか、運気が良くなるのを待つか、どちらかを選ぶことになるでしょう。

ただ、この時期は選ぶことも失敗に繋がるため避けたほうが賢明です。

よって、相手の様子を見るのが最も良いかもしれません。

生涯、カップの9の逆位置状態が続くわけではないので、運気が良くなれば告白しても良いでしょう。

ただ、相手の様子を見て、運気が回復傾向となり、相手の欠点が見えてきて、恋が冷めることも考えられます。

どちらにしても、今の時期は行動すべきではありません。

また、告白して両想いになれたとしても、その恋は短期間で終わってしまう可能性があります。

相手が自分に、もしくは自分が相手に満足できなくなるかもしれないからです。

復縁を占った時にカップの9の逆位置が出た場合の意味

復縁を占った時にカップの9の逆位置が出た場合、本当に復縁したほうが良いのか考えてください。

相手に対して少しでも不満があるのなら、今の時期は復縁に向けて行動を起こすべきではありません。

また、少しでも相手から自分に対して皮肉ともとれる言動が見られるようなら、復縁は避けたほうが無難です。

行動を起こしても、良い結果は生まれません。

復縁を占った時にカップの9の逆位置が出た場合期は、何も行動を起こさず、じっと二人の関係について冷静に見つめ直す時期だと考えてください。

自分の行動を見つめ直す時期でもあります。

相手に対して多くを望み過ぎていなかったか、不満をぶちまけていなかったか、今までの行動を見直しましょう。

この時期は復縁を考えつつも、他の異性にも目が行きやすい時期です。

ただ、復縁の進展が見られず他の異性と付き合い出しても、あまり上手く行きません。

仕事を占った時にカップの9の逆位置が出た場合の意味

仕事を占った時にカップの9の逆位置が出た場合、今のポジションから外される可能性が暗示されています。

今のポジションに甘んじて、努力を怠ったり、部下に叱咤激励をしている方は注意が必要です。

自分が知らないうちに、敵を作っている可能性が高いと考えてください。

また結果ばかりを追求し過ぎている傾向はないかと冷静に仕事ぶりを見つめ直してください。

結果ばかりを追求していると、この時期、良い結果を得ることはできません。

結果に捕らわれることなく、今は結果の前にある過程を重要視するようにしてください。

運気が悪い時期がずっと続くわけではないので、運気が巡ってきたときに、一気に結果が残せるようにしておくのです。

そのためには、常に謙虚でいることが重要になります。

率先して裏方の地味な仕事をコツコツとこなすと良いでしょう。

コツコツとこなしていると自分が置かれているポジションを冷静に見ることができるので、運気が良くなったときにチャンスを掴みやすくなります。

自分の未来を占った時にカップの9の逆位置が出た場合の意味

自分の未来を占った時にカップの9の逆位置が出た場合というのは、将来に対して悲観的なことしか思い浮かばないときでしょう。

また、今、将来のためにと始めたことが、頓挫していてお先真っ暗といった状況ではないでしょうか。

自分の未来を占った時にカップの9の逆位置が出た場合というのは、はっきり言って、運勢が悪いときです。

運勢が悪い時に何を考えても、何を始めても、何をやっても上手くは行きません。

今は未来のことを考えず、目の前にある物事を冷静に着々とこなしていく時期です。

将来のことは考えず、自分にとってメリットはないとは分かっていても周囲にとっては必要であるという物事を片付けていく時期だと捉えてください。

何かを始めても、途中で挫折したり報われなかったりとあまり良いことはありません。

将来も大切ですが今この時も大変大切です。

今が繋がって将来があるので、今は運気が悪いときであり、そのうち良くなると前向きに乗り越えてください。

【タロット占い】カップ9の正位置・逆位置の意味とは。恋愛・復縁・片思い・未来を占いカップの9の正位置や逆位置が出た理由を解説に関連する占い情報