カップの8の正位置が出た時の意味解釈【タロット占い】恋愛・片思い・復縁・仕事・未来の占い結果がカップの8の正位置だった時の意味とは

最終更新日:2019年4月11日

カップの8の正位置には「断念」や「再出発」といった意味があります。

つまり、占った対象を諦めて他の対象に視点を切り替える必要が出てくる可能性があります。

そのため、しっかりと結果を見極めないと判断を誤ってしまうかもしれません。

そこでここでは、カップの8の正位置が出た場合にどのように解釈をすれば良いのかを詳しく解説します。

1.カップの8の正位置が出た場合の【基本的な意味】

カップの8の正位置のカードには、キレイに並べられた8つのカップと、それに背を向けて歩み出す男性の後ろ姿が描かれています。

自分の持ち物であったはずのカップを全て置いて、川を越えて歩き始めた姿からカップへの未練がもうないことを表現しています。

空には、月と満月が同時に上がっていますが、前を進み始めた男性を明るく照らすわけでもなく静かに男性を見守っています。

これらのことから、カップの8の正位置には「見切りをつける」「断念する」「飽きる」「興味が移る」「再出発」という意味があります。

そして、過ぎ去った過去に別れを告げ先に進むべき時であるということを意味しています。

カップの7の正位置のカードは、現実逃避をしていることを意味していました。

カップの8のカードは、その状態から抜け出して次のステップへの行動を開始しています。

2.【相手の気持ち】について占った時にカップの8の正位置が出た場合の意味

次のページヘ矢印

カップの8の正位置が出た時の意味解釈【タロット占い】恋愛・片思い・復縁・仕事・未来の占い結果がカップの8の正位置だった時の意味とはに関連する占い情報