カップの7の正位置が出た時の意味解釈【タロット占い】片思い・復縁・仕事・未来の占い結果

最終更新日:2019年4月11日

カップの7の正位置は幻想や白昼夢を意味するカードです。

占った相手が自分に対して、何か幻想を抱いている可能性があります。

それが結果として良い事もあれば悪いこともあります。

そこでここでは、恋愛・復縁・片思い・仕事・未来の観点からタロット占いでカップの7の正位置が出た場合の意味や解釈を詳しく解説します。

1.カップの7の正位置が出た場合の【基本的な意味】

カップの7の正位置のカードには、黒い後ろ姿の男性が雲の上に乗っている7つのカップを見つめている姿が描かれています。

7つのカップの中にはそれぞれ、「女性の頭」「布を被っている人」「蛇」「お城」「宝石」「月桂樹」「ドラゴン」が描かれています。

この7つのカップの中に描かれているものにはそれぞれ意味があり、恋人や名声、富など人が夢見てやまないものが描かれています。

しかし、そのどれもが雲の上に乗っていることから、カップを見つめている男性の妄想や想像上のものであることがわかります。

カップの7には「幻想」や「白昼夢」という意味が含まれています。

夢を見るばかりで実際に叶えようとするための行動を実行することは何もできていない状態であることを指しています。

今あなたが選択肢に悩んでいたり、怠惰な生活をしていたり、現実逃避をしている毎日を送っているならば、そろそろその生活に区切りをつけなければいけません。

2.【相手の気持ち】について占った時にカップの7の正位置が出た場合の意味

相手の気持ちについて占った時にカップの7の正位置が出た場合、相手はあなたに対して自分に都合のいいような自分勝手なイメージを抱いています。

あなたを現実離れをした理想の相手として、かなり美化をしたイメージを抱いている可能性があります。

そのため相手が抱いていた理想と現実のギャップによって、急にあなたへ対するイメージや態度が変わってしまうことがあります。

しかし、この問題をあなたが解決することはとても難しいことです。

もし、付き合いを重ねていく中で、相手が持っていた美化されたイメージ上のあなたが崩れ去っていっても気にすることはありません。

あなたにはあなたにしか無い良さがあり、無理に相手の求める理想像になる必要はありません。

相手に本当の自分を知ってもらうことで、あなたへの正当な評価をしてもらえるようになります。

3.【片思い】について占った時にカップの7の正位置が出た場合の意味

あなたは今片思いの相手に夢中になっていますが、その中で相手を置いてけぼりにしていってしまっている可能性があります。

カップの7の正位置には、想像や妄想によって現実逃避をしている意味が含まれています。

例えば、片思いの異性とまだあまり関係性が構築されていない仲でも「相手が自分のことをとても好意を持っていてくれて、きっといつ告白しようか考えあぐねているんだ」と想像を膨らませてしまいます。

その結果、独りよがりな恋愛に陥ってしまっている状況に陥ってしまっている状況です。

今後の関係性を想像して、楽しい恋愛をすることは悪いことではありません。

しかし、相手の内面をよく知らないまま、自分にとって理想的な相手を作り上げてしまっている可能性があります。

独りよがりな恋愛で片思いの相手が離れていってしまわないように、一度立ち止まり、ありのままの現実の相手を見つめてみましょう。

4.【復縁】について占った時にカップの7の正位置が出た場合の意味

復縁について占った時にカップの7の正位置が出た場合、あなたに対する行動力が必要となります。

あなたが相手と復縁したい考えて、理想の復縁のシナリオをいくつも想像していても実行に移さなければ相手に伝わりません。

カップの7の正位置では、そんなあなたの現実逃避をしている状態を表しています。

本当に復縁を望んでいるのであれば、きっかけを待っているのではなくあなたから行動を開始しましょう。

そうすれば、相手にもあなたの気持ちが伝わります。

また、このカップの7の正位置には、「迷い」という意味も含まれています。

あなたは、復縁を望む気持ちが強くても、どこか根底でそれでいいのであろうかと迷っているため、行動に移せていないという可能性があります。

そんな時は、どうして復縁したいのかじっくり考えてみましょう。

友人に相談して、考えを整理して見ることも大切です。

大事なことは、答えを導き出すためには行動に実際に移すということです。

5.【仕事】について時にカップの7の正位置が出た場合の意味

仕事について占った時にカップの7の正位置が出た場合には、あなたの仕事への集中力が限界にきていることを意味しています。

仕事で抱えている案件や自分のキャリアの中で立ちはだかっている壁ややらなくてはいけない課題があなたを覆い尽くし、現実逃避を行なっている状態です。

何をするべきか、自分のキャリアにとってどんなことが大切か一度に考えなければいけない状況があなたを苦しめています。

カップの7の正位置には、「混乱」「迷い」という意味も含まれており、あれもこれもやりたいけれどどれを優先したらいいのかわからない状態で行動に移せていないのかもしれません。

そんな時は、無理に焦って決断をせずゆっくり考えましょう。

そして、冷静になってもう一度どうすべきか考えた時、本当に自分がやらなくてはいけないことややりたいことが見えてきます。

時には、やりたいと思っていることや、自分がすべきと思っていることのメリットだけではなくデメリットにも目を向けて考えて見ることも大切です。

6.【自分の未来】について占った時にカップの7の正位置が出た場合の意味

自分の未来について占った場合は、妄想や想像にとらわれるのではなく現実をしっかりと見ることが必要です。

これは、カップの7の正位置が伝えている大切な意味です。

あなたの未来では、もしかしたらお金が簡単に儲かる投資の話やビジネス、自分とはかけ離れた理想の恋人の登場があります。

そんな時、決して妄想や想像にとらわれて、良いイメージばかりをして美化をしてはいけません。

そのことによって、騙されてしまったり、大損してしまったりする可能性があります。

目先の美味しい話に飛びつくのではなく、一度立ち止まって冷静になりましょう。

そうして、しっかりと現実を見てギャップはないかどうか、信頼しても大丈夫かどうかを考えてから決断をしましょう。

カップの7の正位置が出た時の意味解釈【タロット占い】片思い・復縁・仕事・未来の占い結果に関連する占い情報