オーラ診断で緑だった人の性格・仕事・金運・恋愛傾向

最終更新日:2018年11月14日

オーラというのは不思議なもので、その人の性格や色々なことを示しています。

では、緑のオーラをしている人は、いったいどういう人なのでしょうか。

オーラ診断で碧だった人のことを詳しく理解することは、本人すら気が付いていなかった思わぬことを知ることになるでしょう。

1.オーラ診断で緑だった人の性格や特徴

オーラ診断で緑だった人の性格や特徴は「愛情深い」というものです。

思いやりのある、愛情豊かな人だといえるでしょう。

緑のオーラを持つ人は、人に対して細やかな愛情を示すことができます。

気づかいを忘れることがなく、相手の立場に立って物事を考えようとします。

「あの人困っていないかしら」と自然と考えることができる性格で、面倒見が良い人といえるでしょう。

ただ、周りの人のことを考えすぎてしまって、少し疲れてしまうことがあります。

周囲の人の調和を重んじる性格ですので、周りの人同士がトラブルを起こしてしまったりすると、あれこれを気を使ってくたびれてしまうような、そんな苦労性のところがあります。

また、愛情を大切にする人ではありますが、時としてそのバランスを崩してしまうこともあるでしょう。

そうなると、人のためではなく「自分のための愛を優先してしまうので、利己的になってしまうこともあります。

オーラ診断で緑だった人の性格のポイントは「愛」です」それを大切にする人だからこそ、周りの人に気を配り、せっせと世話をやいたりするのでしょう。

2.緑のオーラを持つ人の仕事・金運

オーラ診断で緑だった人の仕事と金運は「愛に関わる仕事」と「大器晩成型」というのがポイントとなります。

愛情を大切にする人なので、人と関わり愛を注ぐ仕事が適職といえるでしょう。

例えば、医療関係や介護士や保育士、また学校の先生など、子供や弱者と関わる仕事は適職です。

緑のオーラの人の持ち前の良さを発揮することができて、丁寧に心を尽くして仕事をすることができるはずです。

きっと仕事を通じて、人生の喜びを感じることができて「仕事をしていて良かった」と、心から満足することができるでしょう。

ただ、愛情のバランスをとるのが難しいと思われる時には、逆にこういう仕事とは距離を置いた方が良いでしょう。

上手に愛を注ぐことができないようになると、周りも本人も疲れ果ててしまうからです。

緑のオーラの人は、人から好かれるところがあります。

特に面倒見が良いので、年下の人間から慕われることが多いはずです。

たとえ医療関係などの仕事につかなかったとしても、職場の人間関係に心を配り、後輩の面倒を見るなどしているうちに、段々と仕事運をアップさせることができるようになっていくでしょう。

金運は、段々と年を取るにつれてアップしていくような運勢です。

若いうちはお金がなくてそれなりに苦労をしたりもしますが、段々と金運は安定していくようになります。

最終的にはきちんと貯蓄をして、落ち着いた晩年を過ごすことができるでしょう。

ただ、人が良く世話焼きな人なので、他人と関わってお金を失ったりすることがあります。

うっかり詐欺にあったり、誰かに騙されたりしないように、それなりに注意することが必要となるでしょう。

落ち着いて心をしっかりとコントロールすることを忘れないようにすれば、もともと愛情にあふれた人ですから、良い仕事と同僚に恵まれることでしょう。

そして納得のいく仕事ができるようになり、年齢が上がるにつれて金運も安定させることができます。

3.オーラの色が緑だった人の恋愛傾向

オーラ診断で緑だった人の恋愛傾向は「奥手だが本気の恋愛」というものになります。

なかなか恋に落ちたりしませんが、いざ「この人だ」と思ってしまうと、その愛を一生大事にしようとするところがあります。

緑のオーラの人は、愛情のバランスを取っていくことがすべてのポイントとなっていきます。

そのため、変な異性に引っかかって辛い恋をしてしまうと、気持ちがボロボロになってしまい、運勢を一気に悪くしてしまいます。

本人も無意識のうちにそれが分かっているので、なかなか恋愛にのめりこんだりはしないようにしています。

周りから見ると「奥手な人」という印象を与えますが、本気で恋して良い相手かどうかを、しっかりと吟味しています。

そんな緑のオーラの人が恋をしたら、付き合い始めた最初の頃から結婚を意識しているはずです。

ほんの些細な会話でも、将来を見据える材料としてしっかりと頭に刻み込んでいたりします。

そしてもしその人と結婚することとなったら、一生心変わりなどしないようにして、家庭を大事にすることでしょう。

子供好きな人でもあるので、できるだけ早く子供が欲しいと願うことでしょう。

絵にかいたような「家庭」を求めて、それを実現しようとするのが、緑のオーラを持つ人の恋愛傾向です。

4.オーラの色が緑だった人の対人関係の傾向

オーラの色が緑だった人の対人関係の傾向として「親切で世話焼き」であるというものがあります。

周りの人には良く気を配り、小さな心遣いを忘れない人です。

そしてなにくれとなく人の世話をするところがあるので、周りの人から好かれて、親近感を持たれるでしょう。

緑のオーラを持つ人というのは、心に有り余る愛情を持っている人です。

そのため、周りの人のことも、まるで自分のことのように心配したり、愛情をもって接することができる人です。

特に弱い者に対しての配慮は見事なもので、年下や立場の弱い人、そして子供やお年寄りに対しても、常に思いやりを持って接していくことでしょう。

その大きな愛のバランスを崩してしまうと、相手に対してしつこくなりすぎたり、見返りを求めようとしてしまうことがあります。

疲れてしまったり、せっかくの思いやりが踏みにじられてしまった時は要注意となります。

今までとは逆に自分のことばかり大切にしてしまったりしますので、そうならないように自重しましょう。

人が自分と同じように愛を示してくれると思わないようにさえすれば、緑のオーラを持つ人は、上手に人と付き合っていくことができるでしょう。

そうすれば、今よりももっと人との付き合い方が楽になり、人と接するのが楽しくなっていくことでしょう。

オーラ診断で緑だった人の特徴を知ろう

緑のオーラを持つ人というのは、愛情を大切にする人ですから、こちらも同じように誠実に尽くさないと、相手を傷つけてしまうことでしょう。

しかし、ちゃんと愛して愛される関係を作り出すことができれば、きっとゆるぎない信頼をお互い寄せ合うことができる二人となります。

緑のオーラを持つ人は恋愛相手としてももちろんですが、家族や友達としても、同じようにお互い大切な仲間となることができるでしょう。

そんな心豊かな、素晴らしい人が「緑のオーラを持つ人」です。

オーラ診断で緑だった人の性格・仕事・金運・恋愛傾向に関連する占い情報