オーラ診断で水色だった人の性格・仕事や金運・恋愛傾向とは

最終更新日:2018年11月13日

オーラ診断で水色だった人というのは、どういう人なのでしょうか。

水色のオーラを持つ人は、優しい繊細なタイプの人が多いのです。

そんな人のことをもっと知るために、水色のオーラの人の性格などを解説します。

1.オーラの色が水色だった人の性格や特徴

オーラの色が水色だった人はどういう人か、それは「優しい人」そして「繊細なところがある人」というものです。

心優しくいつも穏やかな人、それが水色のオーラを持つ人です。

オーラの色が水色な人は、どちらかというと控えめで、あまり誰かを押しのけて前に出るタイプではありません。

ただ、それなりに上手に会話をすることができるという特徴を持っているので、社交性は十分あるといえるでしょう。

更に、サービス精神も旺盛なので、付き合いでいろいろな集まりに参加することもできるタイプです。

もともと繊細なところがあるので、人からの思わぬ一言で傷ついて落ち込んでしまったりすることがあります。

他人からすると「え、あんな一言で?」とびっくりしてしまうような些細なことで、しょんぼりとしてしまうこともあるでしょう。

ただ、思ったよりも立ち直りが早いところがあるので、心配しなくても大丈夫だといえるでしょう。

繊細で優しい性格をしているので、人から嫌われることがあまりないタイプの人です。

キレイなものを好むので、時々自分の世界に浸ってのんびりして、また心を元気にしていくところがある人です。

2.オーラの色が水色だった人の仕事・金運

オーラの色が水色だった人の仕事運そして金運は「サービス」という言葉がポイントとなります。

平和主義で穏やかな人ではありますが、上手にサービス精神を発揮するところがあります。

例えば人を喜はせるような、幸せにするような仕事は適しているはずです。

冷静で合理的な判断ができたりもするので、旅行の添乗員やガイドなど、意外と向いているといえるでしょう。

エステや結婚式場などの受付なども向いています。

上手にリップサービスを付け加えることができる人なので、相手をますますハッピーな気持ちにさせることができるでしょう。

優しいだけでなく、意外としっかりしているのが水色のオーラを持つ人の特徴です。

金運も、ちゃっかりと貯金をため込んでいたりして、人生の備えをしていくことができるでしょう。

ただ、人に合わせたり調子に乗ってしまったりすることもあるので、思わぬ散財を招いてしまうことがあります。

うっかり使いすぎて翌月は大ピンチ・・・とならないように、少し用心するくらいがちょうど良いといえるでしょう。

また、好きになった人にお金を貢いだりしないように、くれぐれも気を付けるようにしましょう。

3.オーラの色が水色だった人のの恋愛傾向

オーラの色が水色だった人の恋愛傾向として「好きになったら積極的になる」というところがあります。

優しい穏やかな人ですが、人から愛されたいという気持ちが強いのが、水色のオーラを持つ人の特徴です。

誰かを好きになった時には、そういう気持ちが強く働いて、私を好きになって・・・と、果敢にアプローチする強さを持っているのです。

繊細なところがある水色のオーラを持つ人は、好きな人の一挙手一投足を気にかけてしまうところがあります。

何気ない一言に喜んだり、逆に「もうだめ・・・」と落ち込んでしまったりすることでしょう。

それでも、好きな人を射止めるためなら、何とかして振り向かせようと頑張る強さを持っています。

また会話も上手で楽しい話ができる人なので、異性とスムーズにコミュニケーションをとることができる人です。

自分から好きになったらどんどんアタックする積極性を持っているのが、水色のオーラを持つ人です。

逆に気乗りがしない時には、さっさと断ってしまうクールさも持っている人でもあります。

4.オーラの色が水色だった人の対人関係の傾向

オーラの色が水色だった人の対人関係の傾向でポイントとなるのが「周りの人とうまくやる」というものです。

人に対して気を使う方で、さらにサービス精神もあるので、何となくうまくやっていくことができるでしょう。

オーラの色が水色だった人は、繊細で敏感なところがあり、人から言われた言葉を気にしてしまいがちです。

しかし、心の奥底では「人は人である」ということを分かっているので、上手に心を立ち直らせることができたりします。

いざという時には口達者で、あれこれと言い訳をすることができるので、誰かに無理難題を押し付けられたりすることもありません。

いわゆる「要領が良い」というところがあるので、何だかんだあったとしても、同僚や友達ともうまくやり過ごしていくことができるでしょう。

オーラ診断で水色だった人の特徴を知ろう

オーラの色が水色だった人というのは、穏やかで柔らかな一面と、意外としっかりしていてサービス精神にあふれる一面を持っている人です。

上手に周りの人とやっていくことができる賢さもあって、優れたバランス感覚があるといえるでしょう。

ただ、疲れやすいところもあるので、あまり無理をしないように気を付けるようにしましょう。

オーラ診断で水色だった人の性格・仕事や金運・恋愛傾向とはに関連する占い情報