【椿】花言葉は「控えめな優しさ」。椿をお見舞いに贈るのがNGな理由とは

最終更新日:2019年8月14日

椿には本当にすばらしい意味の花言葉がたくさんあります。

けれどそうした無敵とも思える花言葉の裏側にはまったく違った意味を持つ「裏花言葉」もあります。

その裏花言葉の根底に流れるのはひとりの心優しい女性の控えめな愛や、謙虚な思いやりであると言えます。

最後に椿を贈る際に気をつけたいことをご紹介します。

椿はとても人気が高く世代を超えて人気のあるお花ですが、病気の方へのお見舞いに持って行くのだけはご法度です。

というのも、椿のお花は枯れてくるとポトンと落ちてしまいますので、そのことが人の首が落ちることをイメージさせ縁起が悪いと考えている方もいらっしゃるからです。

そのため、病気のかたへのお見舞いには絶対に避けるようにしましょうね。

【椿】花言葉は「控えめな優しさ」。椿をお見舞いに贈るのがNGな理由とはに関連する占い情報